fc2ブログ
topimage

2013-06

大原三千院・あじさい祭〜大原の花々 - 2013.06.21 Fri

連日のあじさい祭でスミマセン。
今回は最近購入したミラーレスカメラの調子見もかねて。(まだ機能が全然使いこなせてない、、、、(>_<)ゞ)

IMG_1586.jpg

大原名物柴漬け用の赤紫蘇ばたけを見ながら、、、

IMG_1583.jpg

呂川沿いに歩く三千院への道。

IMG_1592.jpg

この前来たときは大雪のなかだったなあ。今は翠が美しい季節。

IMG_1597.jpg

緑・翠・碧、、、

IMG_1603.jpg

この勅使門の朱はまさにこの緑の時期を考えての意匠なんだろうか、と思ってしまうほど対比があざやか。

IMG_1605.jpg

むこうの二人を撮ろうと思ったら、手前の頭にフォーカスが合って、ひゃ〜、、、なんだかコワイ。

さて、三千院には3000株ものあじさいが植えてあって、この時期あじさい祭があるなんて、全然知らなかったよ〜。

IMG_1606.jpg

この日まで雨がほとんどふらなかったので、あじさいもちょっとくたってます。

IMG_1629.jpg


IMG_1608.jpg

ここのあじさいはどちらかといえば小ぶりが多い。大原の気候のせいかしら。

IMG_1611.jpg

あじさいの原種にちかい七段花。これも気むずかしい花で、いちど苗を枯らしました。(枯らした物の方が多いかも〜)素朴な印象の花なので、西洋あじさいは扱いがむずかしいけれど、これなら茶室にすっと合いそう。

IMG_1613.jpg

額あじさいも好きだな。

IMG_1619.jpg

ああっ!ほんとうに水不足でお疲れ〜なあじさい。
がんばれ!

IMG_1621.jpg

あじさい以外の花の方が元気。この京鹿の子はきれいだった。

IMG_1622.jpg

白シモツケ。

IMG_1623.jpg

く〜っ!こういう庭が欲しい!
でも茶庭に花の咲く木は原則NGなんだ。

IMG_1647.jpg

これは宝泉院のナツツバキ(沙羅の木)。つぼみがたくさんついているので咲くときれいだろうなあ。

IMG_1649.jpg

宝泉院入り口にいけられたツツジ。ここはいつも季節毎のディスプレーがすばらしい。

IMG_1652.jpg

勝林院と青楓。
10月には 開創 一千年紀記念法要があるそうです。御声明聞きにいこう。(勝林院は古くから天台声明の道場だった)

さて、お腹もすいたので、三千院の入り口にちかいお宿・芹生でお昼を。

IMG_1656.jpg

ここは私が学生の時は旅館ではなく割烹だったと記憶している。そのころよくここに通っていた同級生がいた。なんでそんなにしょっちゅう学生には敷居の高いところへいけるのか不思議だった。

IMG_1655.jpg

三千草弁当。

芹生というとその同級生を思い出す。その君は中国の雪山で今も眠っているけれど。

IMG_1657.jpg

大原のバス停近くにはみごとなホリホック(タチアオイ)。

IMG_1660.jpg

帰りには忘れずに里の駅大原でお買い物!



藤森神社・あじさい祭 - 2013.06.21 Fri

伏見区に鎮座まします藤森神社

P1070097.jpg

平安京ができる以前からの古い歴史を持つ神社で、駆馬神事や菖蒲の節句の発祥の地でもあるんですって。

P1070079.jpg

駆馬神事の由来が早良親王(8世紀)の戦勝祈願というから、こりゃ古い。馬と武運の神様がいつのまにか、競馬関係者・ファンの信仰をあつめているというのはなんというか、、、f(^ー^;

ちなみに菖蒲は尚武・勝負の連想だそうです。主祭神は素戔嗚尊。

P1070067.jpg

ここのあじさい園を見に来たわけですが、たまたま手作り市をやっていました。知恩寺のとはちがって店も人も少なく、全体的になんとなくゆるくてのんびり、のほほんとした地元の人だけの市って感じがまたいいな。

P1070038.jpg

藤森神社はあじさい祭の期間中、いろんな催しや、神事、諸芸能の奉納がおこなわれ、この日はなんと蹴鞠までやっていました。暑いなか、いやがうえにも暑いだろう装束を着けて運動するのですから、熱中症にならないかとはらはら。暑さでクラクラされているのか、ラリーもなかなか続きません。

そうそう、本分のあじさい、あじさい。

P1070049.jpg

この日までは雨がほとんどふらなかったので、あじさいもややお疲れ気味ですが、そこは神社さんが一生懸命水まきを毎日されてるのでしょう。ご苦労がしのばれます。

P1070051.jpg

ここはそれほど大きな神社ではないので、あじさいのバックには普通の民家も映り込んでます(^_^;)

P1070055.jpg

花とみえるのは実は萼(がく)。
語源は集真藍(あづさい:藍をあつめたもの)とも。

P1070056.jpg

  夏もなほ心はつきぬあぢさゐのよひらの露に月もすみけり  俊成

ああ、そういえば、あじさいって「四葩(よひら)」ともいうんでしたね。

P1070065_2.jpg


土壌のPHで赤になったり青になったりするといわれるのは、主色素アントシアニンを青く発色させる補助色素アルミニウムイオンがPHによって吸収されやすいかしにくいかによるものなんですって。
それでも同じ土壌でこうも色が違うのは、アントシアニンの含有量とか、アルミニウムイオンの吸収のしやすさとか、それぞれの木の遺伝子レベルの違いはあるのでしょうね。

P1070058.jpg

これはなんだか違う花みたいにみえるかわいいあじさい。

P1070061.jpg

木漏れ日のあじさいの小径を行く。

P1070070.jpg

ここには水量の豊かな名水もあるんです。
「不二水」。

ひとすくい、いただきましたが甘露、甘露。名水点に使えたらなあ。(ここからポリタンクに入れて持って帰るのはちと重いし遠い)
映画「マザーウォーター」で、もたいまさこさんが水を汲んでいたのがここ(^_^)b

P1070093.jpg

おまけに大好きな、イケメン王様の勝利の踊り、舞楽「蘭陵王」の奉納まで拝見できたのでうれしかったわ。

あとひとつ、贅沢をいうなら、神社の近くの椿堂茶舗の日本茶カフェ竹聲さんが開いていたらな〜。

P1070098.jpg




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (15)
茶の湯 (412)
茶事(亭主) (86)
茶事(客) (179)
茶会(亭主) (18)
煎茶 (10)
京のグルメ&カフェ (96)
町家ウォッチング (10)
弘道館 (7)
岡崎暮らし (111)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (65)
京都めぐり2024 (3)
京都めぐり2023 (33)
京都めぐり2022 (29)
京都めぐり2021 (30)
京都めぐり2020 (19)
コロナ緊急事態宣言下の京都2020 (12)
京都めぐり2019 (28)
京都めぐり2018 (20)
京都めぐり2017 (30)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (15)
美術館・博物館 (147)
奈良散歩 (131)
大阪散歩 (1)
着物 (8)
京の祭礼・伝統行事 (61)
祇園祭2023 (9)
祇園祭2022 (11)
祗園祭2021コロナ下 (5)
コロナ下の祇園会2020 (1)
祗園祭2019 (18)
祗園祭2018 (11)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2024 (1)
修二会2023 (10)
修二会2022 (8)
コロナ下の修二会2021 (6)
修二会2020 (5)
修二会2019 (3)
修二会2018 (4)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (12)
京都和菓子の会 (4)
ソウル紀行2023 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
パリ紀行2014 (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
古筆 (1)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
京都でお遊び (13)
ギャラリー (4)
暮らし (14)
中国茶 (49)
京都の歴史・文化について勉強 (3)
過去ブログ終了について (0)
猫 (1)
滋賀さんぽ (21)
オランダ・ベルギー紀行2018 (9)
ニュージーランド紀行2019 (9)
台北旅行2018 (3)
高野山 (2)
骨董・工芸品 (1)
東京散歩 (2)
諏訪紀行2021 (4)
金沢さんぽ (2)
御所朝茶 (4)
熊野三山巡り (2)
有田2022 (1)
兵庫さんぽ (1)
太宰府 (2)
丹後旅行 (3)
仕覆制作 (6)
信州旅行2023 (2)
京都モダン建築 (3)
春日若宮おん祭2023 (3)
春日若宮おん祭2022 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR