fc2ブログ
topimage

2021-09

重陽から月見の茶事 - 2021.09.13 Mon

8月は完全休業?で、9月になったので久々に茶事を再開。


IMG_2254.jpeg



時はまさに重陽の節句、秋到来、そして月見の季節に。


IMG_2263.jpeg


1年に一度重陽の節句の日だけに嵐山法輪寺で拝領できる茱萸嚢(端午の節句にかけた薬玉を、重陽の節句に茱萸嚢に掛け替える)ももってはいるが、ここはひとつ自分で作ってやろうと。

10年ほど前、茶事超初心者だったときにコワイモノシラズで先輩を招いた席で作ったことがある。その時の赤い布袋はまだあったのだ。



IMG_2261.jpeg



ワレモコウと菊の生花で綿をあててラップでくるんで仕込むのだ。(着せ綿の反対やな(^_^;)
本来なら袋に呉茱萸という漢方にもなる植物を入れるのだが、まあ手に入らんし。


IMG_2313.jpeg


今年初めて育てた我が家の蓮は枯れてもいくらでも使い道がある。


IMG_2307.jpeg



汲出は中国茶の胎菊茶で。
ほのかな菊の香りはちょっとカモミールに似ているかも。


IMG_2294.jpeg


今回この人たちが持つのは

 「秋風にたなびく雲の絶え間より もれ出づる月の影のさやけさ」(左京大夫顕輔)

後座の軸が月の歌なんで。



IMG_2212_20210911232211648.jpeg


待合の床に虫籠と鈴虫


IMG_2214.jpeg


待合の軸はやっぱり「着せ綿」よね。「菊慈童」とどちらにしようかと迷ったけれど。


IMG_2258.jpeg



夕ざりなので席入り時にはまだ日は高く、、、そして思い出したように暑い真夏日、、それでも露地の風情は少し秋めいてきた。



IMG_2268.jpeg



花は小花の寄せ集めである。
うちの庭のもあり、もとめたのもあり。
秋海棠、大文字草、秋明菊、オケラ、利休草?、藤袴



IMG_2273.jpeg


懐石の焼物以降は点心風それぞれ個別にとりわけて。
いつもは重箱を使うのだが、今回はまだ夏の名残で涼しさ演出、笊を使ってみた。お客様がおもちくださった無花果をゆでて白味噌だれをつけたやつ、甘くておいしかった〜(自画自賛)♪


IMG_2301.jpeg



今回も美簾堂さん誂えの簾を活用、水屋のクーラーの風を茶室に送り込む。



IMG_2310.jpeg


お菓子はいつものみのり菓子さんの万寿菊
中の餡が無花果でと〜ってもおいしい。


IMG_2275.jpeg


後座入り時、まだ外はそれなりに明るいが、茶室の中は灯りがいる。
軸は東山であろう山の端に半月がでたのを歌った東山殿と呼ばれたお方の歌。

濃茶をさし上げる。
この日のお客様は茶の湯でも人生でも大先輩にあたる方々とそのお弟子様、最初緊張して、それからお褒め上手なのにのせられてすっかりリラックス、茶室のこと、お道具のこといろいろおたずねもあって、話は尽きない。

いつもは短檠の代わりに李朝灯火器を使うのだが、まだ暑いのでさらっとガラスのオイルランプを。



IMG_2255.jpeg


季節は菊の節句から月見へ
亀廣保さんの干菓子。

薄茶はブロークン茶箱にて。
今回も皿かと思うような薄い三島の平茶碗で超絶技巧(こぼさずに上手く点てる)??をご披露しましたよ(^∇^)



IMG_2291.jpeg


簾越しの茶室、月待つ頃の風情にて


IMG_2316.jpeg


薄器は岩渕祐二さんの皓月平中次
黒柿の模様が東山の形、皓々と照る月を見て、茶杓の名が「村雨」、せっかくの月見も村雨にておひらきになりました。


IMG_2288.jpeg


今宵もよき茶事になりました。
ありがとうございました。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (15)
茶の湯 (412)
茶事(亭主) (86)
茶事(客) (179)
茶会(亭主) (18)
煎茶 (10)
京のグルメ&カフェ (96)
町家ウォッチング (10)
弘道館 (7)
岡崎暮らし (111)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (65)
京都めぐり2024 (3)
京都めぐり2023 (33)
京都めぐり2022 (29)
京都めぐり2021 (30)
京都めぐり2020 (19)
コロナ緊急事態宣言下の京都2020 (12)
京都めぐり2019 (28)
京都めぐり2018 (20)
京都めぐり2017 (30)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (15)
美術館・博物館 (147)
奈良散歩 (131)
大阪散歩 (1)
着物 (8)
京の祭礼・伝統行事 (61)
祇園祭2023 (9)
祇園祭2022 (11)
祗園祭2021コロナ下 (5)
コロナ下の祇園会2020 (1)
祗園祭2019 (18)
祗園祭2018 (11)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2024 (1)
修二会2023 (10)
修二会2022 (8)
コロナ下の修二会2021 (6)
修二会2020 (5)
修二会2019 (3)
修二会2018 (4)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (12)
京都和菓子の会 (4)
ソウル紀行2023 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
パリ紀行2014 (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
古筆 (1)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
京都でお遊び (13)
ギャラリー (4)
暮らし (14)
中国茶 (49)
京都の歴史・文化について勉強 (3)
過去ブログ終了について (0)
猫 (1)
滋賀さんぽ (21)
オランダ・ベルギー紀行2018 (9)
ニュージーランド紀行2019 (9)
台北旅行2018 (3)
高野山 (2)
骨董・工芸品 (1)
東京散歩 (2)
諏訪紀行2021 (4)
金沢さんぽ (2)
御所朝茶 (4)
熊野三山巡り (2)
有田2022 (1)
兵庫さんぽ (1)
太宰府 (2)
丹後旅行 (3)
仕覆制作 (6)
信州旅行2023 (2)
京都モダン建築 (3)
春日若宮おん祭2023 (3)
春日若宮おん祭2022 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR