fc2ブログ
topimage

2023-12

師走雑記2023 - 2023.12.31 Sun

今年もいよいよ暮れて行きます。まあ、いろんな事あったな。
師走を振り返るどうでもいい(かもしれない)事の雑記(^_^;


IMG_1327.jpeg


某数寄者の会の打ち上げで行ったお店で<うずみ豆腐>がでた。白味噌の汁に豆腐をいれ埋めるようにご飯をのせる。ああ、もうこの季節かと思う。京都では普通の家庭料理らしいが、表千家では稽古仕舞にこれを社中にふるまうという。ご飯をのせるのがむつかしい。茶友が言う、、ご飯が汁に落ちたらあっというまに猫まんま、、、、(^_^;


IMG_1441_202312230033470e6.jpeg


コロナで惜しまれつつ閉店された李青さんの寺町店。かわりというわけではないだろうが、このたび河原町本店のすぐ近くに物販のお店<すもも(李)>をださはった。
李青さんだから李朝民具や韓国の雑貨、お眼鏡にかなった作家物作品、などなど、好きなラインナップ。李朝の四角い小さな盆を連れて帰る。


IMG_1445_202312230033500d4.jpeg


せっかくだし李青さんにも行く。


IMG_1442.jpeg


店内は昔来た時よりかなり変わって、物販部分がすももに引っ越してなくなったので、広くなった感じ。寺町店と河原町店を合体させたような雰囲気。居心地いいのは同じである。


IMG_1443_20231223003350eac.jpeg


土曜日だけのスペシャルメニュー、ビビンバサンドイッチ!


IMG_1468_2023122300335352e.jpeg


月日社さんで茶友さんと井政さんのお弁当会。
茶福箱。一見茶碗の桐箱にしか見えないのは、大将こだわりの真田紐コレクション。


IMG_1469_20231223003353271.jpeg


いつも中味ぎっちり、、で、いずれも手抜きなしの美味しさ。枝豆、むかご、サツマイモのご飯が泣かせる。


IMG_1470_20231223003354fe9.jpeg


弁当のあとは千本玉壽軒の柚子きんとん食べて、お茶点ててもらって、、、


IMG_1471_20231223003357bc9.jpeg


諏訪のお酒でできあがり!♪


IMG_1494.jpeg


西陣に用事があり行った帰り、時間あったので久々に神泉苑へ。
祇園祭発祥の地だから夏場は神輿を追いかけてくることもあったが、そういえば冬場はこないなあ、、、池には渡り鳥のカモも来ているし、、、、


IMG_1495.jpeg


っ?!
アヒルが落ちてた、、、


IMG_1499_2023122300340356f.jpeg


参拝客の存在などどこ吹く風、、、のアヒルさんがいらっしゃってた(^_^;
実はここの人気者なのかしらん、、、?


IMG_1510_20231223003402df9.jpeg


うちの庭には紅葉の木が5本ある。
それが一斉に落葉。あまりに突然で見事な落葉、、、、って感心している場合ではない。


IMG_1511_20231223003405cd1.jpeg


例年は苔の上の落葉を一つ一つ手で拾っていたが大変な作業であった。
大型のブロワーもあるのだが、重いし、苔までぶっ飛ばすし、、、でイマイチ使う気になれず。


IMG_1512.jpeg


ところが今年はどうしたことでしょう。
すいすいと掃除できた。


IMG_1513_20231223003407169.jpeg


これです、これのおかげ。
軽量コードレスブロワー!軽いので片手ですいすい、コードないので手軽に落葉を集積できるのだ。しかも苔を痛めることのないほどよいパワー。なんて楽なんだ!もっと早くに導入すべきだった!と昨年までの苦労はなんだったのか、と思うのであった。


IMG_1705_20231223010344db8.jpeg


12月16日、東大寺は忙しい。
開基の良弁上人忌だからだ。この日だけご開帳される(今年は遠忌で特別公開が10月にあったが)法華堂(三月堂)の国宝・執金剛神像!これを拝まなければ。覚悟はしていたが、なかなかの行列。人気者。


IMG_1707_2023122301034787f.jpeg


一年に1日しか開扉されないので当時の彩色が鮮やかに残る(部分的だが)執金剛神。良弁上人の念持仏だったという。髻の簪みたいな飾りが左だけ失われているのは、それが蜂になって将門を悩まし、乱平定に導いたという伝説は今回初めて知った。下げられている提灯灯籠の文様も蜂であった。


IMG_1700_2023122301142757a.jpeg


お向かいの開山堂(こちらも1日だけの公開)で糊こぼし椿を見て(まだ咲いてない)、良弁上人像を拝する。背後におられるはずの修二会を始めた実忠和尚像は東大寺ミュージアム出張中だったので、あとでそこまで拝みに行った。


IMG_1711.jpeg


お腹減ったので(朝飯抜き)持参した萬萬堂さんのぶとまんじゅうで血糖値を上げる。四月堂の裏でこっそり食べる。


IMG_1714_202312230035396ca.jpeg


ついで奈良太郎(国宝梵鐘)周辺にある建物も公開中。
南都焼き討ちで荒廃した東大寺再建のため生涯をささげた良源上人をお祀りする俊乗堂。こちらで良源上人像を拝する。



IMG_1720_20231223003542711.jpeg


おや、いつも閉まっている念仏堂も開いている。
こちらの屋根は珍しいしころ屋根という。(しころ=錣)


IMG_1715_202312230035429b2.jpeg


実はこのお堂、堂守さんに声をかければ開けてくださるそうだが、この日はおおっぴらに中へはいれるらしい。初めて中へ入った!大きなお地蔵様がおられた。そういえば、地蔵盆の時はここを開けて子供達が楽しむのだと聞いてたな。

というわけでこの週はおん祭と開山忌のために連続3日奈良通いをしたことになる(^_^;


IMG_1973_20231223003545197.jpeg


今年はひさ〜びさに南座顔見世を見に行った。


IMG_1978_202312230035459b3.jpeg


団十郎のご子息の新之介南座初舞台である。まだ10歳であるがこれくらいの子は大きくなるのが早い。あっというまに声変わりして一人前になっていくのを見守るのもファンの楽しみの一つだろう。


IMG_1979_20231223003548ef8.jpeg


私の時代は勘九郎ちゃんだった(早世された18代目勘三郎)。団十郎の父の12代目がまだ海老蔵だった頃、NHK大河「春の坂道」で徳川家光やってた。17代目勘三郎は「新平家物語」で清盛の父、忠盛をやってた。(年齢バレバレの思い出)そんなこと懐かしく思い出しながらの観劇。


IMG_1995_20231223003548a30.jpeg


今回用に特別に誂えた村上隆の祝幕。
どれがどの演目かすべてわかったら、かなりの歌舞伎通。私はそこまではワカラン。


IMG_1997_20231223003550624.jpeg


でも顔見世独特の華やぎは好きやね。
お着物をお召しのご婦人方の率は年々さかっているけど。そういえば私もかつては髪を美容院で仕上げて着物着て張り切って行ってたな(^_^;今は気軽な洋服やけど。


IMG_1996.jpeg


幕間の文字通り幕の内弁当。
30分しかないので結構食べるの必死。これもかつて菱岩さんに届けさせたりも経験したわ。(かなり力はいってた)


IMG_2001.jpeg


デザートはこれ!
南座どら焼き


IMG_2011.jpeg


年末恒例の北野天満宮詣で。
はやくも来年の干支・辰の絵馬が上がっていた。


IMG_2014_202312230035566e6.jpeg


はい、こちら。
大福梅をいただきに。お正月の大福茶にいれる大粒の天神さんの梅。
くれぐれも<だいふくちゃ>と読まないように。おおふ(ぶ)くちゃ、、でございます。


IMG_2016_20231223003557d93.jpeg


来年も良い年でありますように!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
茶の湯 (415)
茶事(亭主) (87)
茶事(客) (182)
茶会(亭主) (19)
煎茶 (10)
京のグルメ&カフェ (97)
町家ウォッチング (10)
弘道館 (7)
岡崎暮らし (112)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (66)
京都めぐり2024 (4)
京都めぐり2023 (33)
京都めぐり2022 (29)
京都めぐり2021 (30)
京都めぐり2020 (19)
コロナ緊急事態宣言下の京都2020 (12)
京都めぐり2019 (28)
京都めぐり2018 (20)
京都めぐり2017 (30)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (15)
美術館・博物館 (149)
奈良散歩 (132)
大阪散歩 (1)
着物 (8)
京の祭礼・伝統行事 (61)
祇園祭2023 (9)
祇園祭2022 (11)
祗園祭2021コロナ下 (5)
コロナ下の祇園会2020 (1)
祗園祭2019 (18)
祗園祭2018 (11)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2024 (10)
修二会2023 (10)
修二会2022 (8)
コロナ下の修二会2021 (6)
修二会2020 (5)
修二会2019 (3)
修二会2018 (4)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (12)
京都和菓子の会 (4)
ソウル紀行2023 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
パリ紀行2014 (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
古筆 (1)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
京都でお遊び (13)
ギャラリー (4)
暮らし (14)
中国茶 (49)
京都の歴史・文化について勉強 (3)
過去ブログ終了について (0)
猫 (1)
滋賀さんぽ (21)
オランダ・ベルギー紀行2018 (9)
ニュージーランド紀行2019 (9)
台北旅行2018 (3)
高野山 (2)
骨董・工芸品 (1)
東京散歩 (2)
諏訪紀行2021 (4)
金沢さんぽ (2)
御所朝茶 (4)
熊野三山巡り (2)
有田2022 (1)
兵庫さんぽ (1)
太宰府 (2)
丹後旅行 (3)
仕覆制作 (6)
信州旅行2023 (2)
京都モダン建築 (3)
春日若宮おん祭2023 (3)
春日若宮おん祭2022 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR