FC2ブログ
topimage

2018-12

台湾旅行2018〜その2・九份 - 2018.10.10 Wed



DSC02863.jpg



昼過ぎに台北駅から鉄道で



DSC02864.jpg



またしても英語表示より漢字表示を読もうとして、「月台?」ってなに?
プラットホームのことなんね。



DSC02866.jpg



平渓線の急行で約40分



DSC02867.jpg



瑞芳(ルイファン)駅に到着


DSC02869.jpg



さらにタクシーで20分ほど、山道をぐるぐる、一大観光地、九份(ジウフェン)に到着!
ひょ〜!海が見える。

なんでこんな山の中、、、というとここはかつて豊富な金鉱があって、戦前はゴールドラッシュでわいたらしい。戦後閉山したが、レトロな町並みが近年見直されて一大観光地となったとか。




DSC02883.jpg



こんな坂道がずっとあちこちに迷路のようにつらなる。
映画「非情城市」の舞台となってさらに有名になったらしいが、残念ながら、その映画はみたことがない。



DSC02887.jpg



日本では「千と千尋の神隠し」の湯ば〜ばの屋敷のモデルとなったとして有名。
あちこちにカオナシのオブジェがあった(^_^;



DSC02892.jpg



細い斜面になった道の両脇は食べ物屋やお土産物屋がところせましと並ぶ。



DSC02893.jpg



観光客は主に台湾、中国(今外交問題あるけど)、韓国そして日本から。



DSC02894.jpg



うちらの世代にはどこか懐かしい夜店的風景。



DSC02895.jpg



どこまでも続く商店街


DSC02900.jpg



食べ物を食べ歩きしたり、買い物したり、、、



DSC02907.jpg



夜景がいっそう「千と千尋」みたい。



DSC02919.jpg



ここはかつて鉱山の男たちが楽しんだという映画館の跡をレストランにした店
二階で夜景を見ながら、これもはずせない小籠包を食べる。



DSC02921.jpg



夜はさらに更けて赤い提灯が美しい時間帯、観光客の数はまだまだ減らない。



DSC02923.jpg



どこかの茶藝館でお茶をのみたかったので、こちらのお店に。



DSC02925.jpg



阿妹茶酒館

「非情城市」の舞台となっただけあって、外観も中もなかなかステキだ。



DSC02932.jpg



あ、こりゃますます「千と千尋」だ。



DSC02933.jpg



こちらの棟で中国茶を
ここからは夜の海の展望がのぞめてそれもすてきであった。



DSC02945.jpg



4種のお茶菓子に、、、



DSC02952.jpg



阿里山烏龍茶
一煎目はお店のおばちゃんがいれてくれたが、あとは足元にある大きな火鉢にかかった土瓶からお湯をついで、何煎でもいけるのだ。



DSC02962.jpg



九份の夜はもう赤提灯のめくるめく世界



DSC02968.jpg



九份に泊まって、一夜明けると朝は大雨
まだ観光客の姿がまばらで店もあまり開いていなくて、昨夜の喧噪がうそのようだ。



DSC02989.jpg



朝は商店街以外の迷路のような通りを散策。



DSC02995.jpg



なんか郷愁をそそる建物だなあ。



DSC02997.jpg



ここに住み着いた若手陶芸家さんもたくさんいるらしく、あちこちに陶芸ショップもあった。



DSC02998.jpg



ここで朝ご飯を食べようとおもったが、どこも開いていない。



DSC02999.jpg



厨房に声をかけたが、お店の人もいない。



DSC03000.jpg




たまに開いている店があり、ここの試食のパイナップルケーキが美味しかったので、お土産に買う。




DSC03006.jpg



このあとゲリラ豪雨的な大雨におそわれ、雨宿りをしたのが、その名も「非情城市」というレストラン。まだ開いていないけれど、良い雰囲気だ。



IMG_2988_2018100923220717f.jpg



これで九份をあとにするのだが、ここの景色の中での一番のお気に入り。
入りたいのに、ダメとか待て!といわれてこの姿勢でずーっとけなげに待っていたわんちゃん(*^_^*)




関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/1101-72d03537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

台湾旅行2018〜その3・十分ランタン飛ばし «  | BLOG TOP |  » 台湾旅行2018〜その1・故宮博物院

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (9)
茶の湯 (243)
茶事(亭主) (33)
茶事(客) (74)
茶会(亭主) (5)
煎茶 (8)
京のグルメ&カフェ (59)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (7)
岡崎暮らし (61)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (40)
京都めぐり2018 (19)
京都めぐり2017 (30)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (10)
美術館・博物館 (69)
奈良散歩 (25)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (45)
祗園祭2018 (11)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2018 (4)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (6)
京都和菓子の会 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
パリ紀行2014 (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
古筆 (1)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
京都でお遊び (6)
ギャラリー (4)
暮らし (5)
中国茶 (28)
京都の歴史・文化について勉強 (2)
過去ブログ終了について (0)
猫 (1)
滋賀さんぽ (1)
オランダ・ベルギー紀行2018 (9)
台北旅行2018 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR