fc2ブログ
topimage

2024-02

祗園町の祝提灯2019 - 2019.07.31 Wed

7月10日と28日の神輿洗いの日に、江戸中期まではお迎え提灯と称して、祗園町の人たちが、変わった形の提灯をかかげて行列する姿が絵に描かれているそうだ。
それがいつのまにか廃れて、約250年、これを復活させようと祗園町の人たちを中心に最初は7基の提灯をかかげたのが2年前だった。
(その経緯と歴史はこちらの記事に詳しい)

その2年前、ちらっと提灯を見て、アレ何?と思っていたのだが昨年は台風で中止になったらしく、今年が本格的デビューとなった祝提灯。なんといつのまにか32基になったそうだ。




DSC07355.jpg



祇園会のほとんど最後を飾る行事、神輿洗い、それにこの祝い提灯行列が加わった。先導するのは祗園篠笛倶楽部の方々。
20時半に祇園会館の前を通るのを発見、ついていく。



DSC07357.jpg



提灯の奇天烈ぶりに拍車がかかっとるような(^_^;
祗園町の飲食店などがたくさん入る細いろうじを変則的に流していくのだが、篠笛と鉦の祗園囃子がまた哀切。

とりあえず聞いておくんなはれ。








DSC07359.jpg



祗園町のこのあたりはあちこちへぬける狭い道が張り巡らされていて、行列の進み方は進んだり折り返したり、で先回りするのに苦労した。



DSC07364.jpg



篠笛の音だけをたよりに、薄暗い祗園町の迷路小路をぬけてあちこちで行列に遭遇する楽しさは、なんだかわくわくする遊びのようで楽しい。



DSC07378.jpg



まわりは飲み屋さんがいっぱい、酔客や、たまたまとおりかかった外国人観光客がびっくりして見ている。これもまた来年以降メジャーになったら、人がおしよせるのだろうな。


DSC07395.jpg



TVの京都物では必ずでてくる新橋通りを通る姿は風情がある。



DSC07391.jpg



新橋あたりの店に貼られた祗園祭奉賛、御神酒の御札もそろそろ役目を終える。



DSC07396.jpg



提灯を持っている人に知り合いを見つけ、篠笛隊にも見つけ、なんだか身近に感じる祝提灯



DSC07399.jpg



今年も、ほぼ大きな行事をつつがなく終え、祇園会は幕を閉じる。
メロディーは祗園囃子と同じでも、篠笛と鉦だけだと、そこはかとなくもの悲しい。祭の後ってこんな感じ。



DSC07404.jpg



今年も祭の季節を見送る。




関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/1243-26f0ca1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宵山能「花月」〜嘉祥閣2019 «  | BLOG TOP |  » 朝茶事〜七夕と祇園会

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (15)
茶の湯 (412)
茶事(亭主) (86)
茶事(客) (179)
茶会(亭主) (18)
煎茶 (10)
京のグルメ&カフェ (96)
町家ウォッチング (10)
弘道館 (7)
岡崎暮らし (111)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (65)
京都めぐり2024 (3)
京都めぐり2023 (33)
京都めぐり2022 (29)
京都めぐり2021 (30)
京都めぐり2020 (19)
コロナ緊急事態宣言下の京都2020 (12)
京都めぐり2019 (28)
京都めぐり2018 (20)
京都めぐり2017 (30)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (15)
美術館・博物館 (146)
奈良散歩 (131)
大阪散歩 (1)
着物 (8)
京の祭礼・伝統行事 (61)
祇園祭2023 (9)
祇園祭2022 (11)
祗園祭2021コロナ下 (5)
コロナ下の祇園会2020 (1)
祗園祭2019 (18)
祗園祭2018 (11)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2024 (1)
修二会2023 (10)
修二会2022 (8)
コロナ下の修二会2021 (6)
修二会2020 (5)
修二会2019 (3)
修二会2018 (4)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (12)
京都和菓子の会 (4)
ソウル紀行2023 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
パリ紀行2014 (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
古筆 (1)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
京都でお遊び (13)
ギャラリー (4)
暮らし (14)
中国茶 (49)
京都の歴史・文化について勉強 (3)
過去ブログ終了について (0)
猫 (1)
滋賀さんぽ (21)
オランダ・ベルギー紀行2018 (9)
ニュージーランド紀行2019 (9)
台北旅行2018 (3)
高野山 (2)
骨董・工芸品 (1)
東京散歩 (2)
諏訪紀行2021 (4)
金沢さんぽ (2)
御所朝茶 (4)
熊野三山巡り (2)
有田2022 (1)
兵庫さんぽ (1)
太宰府 (2)
丹後旅行 (3)
仕覆制作 (6)
信州旅行2023 (2)
京都モダン建築 (3)
春日若宮おん祭2023 (3)
春日若宮おん祭2022 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR