topimage

2017-09

祇園祭2013宵山点描(4)〜日和神楽〜あばれ観音 - 2013.07.17 Wed

宵山の人混みが少し減ってきて、ゆっくり歩ける22時ごろの四条通り。次々と日和神楽がやってきます。
日和神楽は、翌日の巡行の晴天を祈念するため、各山鉾町から御旅所の間を、囃子を奏でながら往復するものです。(長刀鉾のみ、八坂神社まで巡行)

IMG_2613.jpg

御旅所(普段はお土産物の四条センター)の前では船鉾がすでにお囃子を奉納しています。

IMG_2620.jpg

綾傘鉾は棒ふり踊りも奉納するようです。

IMG_2621.jpg

西向きに歩いていると次々に各鉾町の日和神楽がやってきます。
あ、函谷鉾もきました。

IMG_2623.jpg


IMG_2622.jpg

鶏鉾。

IMG_2625.jpg

北観音山〜!

IMG_2629.jpg

岩戸山。
それぞれお囃子は微妙にちがうのですが、まだまだ違いがききとれませんわ。

IMG_2631.jpg

(くどいようですが)来年鉾巡行復帰予定の大船鉾。
こしてみると、山鉾巡行を一足先に見せて(聞かせて)もらってるような感じですね。

IMG_2635.jpg

菊水鉾。

IMG_2637.jpg

一新された放下鉾の囃子方さん。

IMG_2640.jpg

烏丸通りにでました。もうあちこちの鉾はすでに宵山の片付けにはいっています。
函谷鉾ではすでに駒形提灯もはずされています。
今から23時半ごろおこなわれる南観音山のあばれ観音を二年ぶりに見にいこう。

IMG_2646.jpg

待つことしばし。南観音山の日和神楽も帰ってきました。

IMG_2647.jpg


IMG_2655.jpg

ご神体の楊柳観音様をなぜか布と紐でぐるぐるまきにして、町内をすごいスピードで走り回りゆらしまくるので「あばれ観音」。
一説に宵山で会所に座らせられたストレスを一気に発散していただき、明日の巡行におとなしくしていただく、、、とか。でも、ほんとうは、昔は町内にお披露目する、という意味でゆっくり廻っていたのがいつのまにかあばれ、、、になったんだとか。世の中の流れるスピードが速くなったせいですかねえ。

IMG_2660.jpg

後ろ姿。
三回お回りになります。

IMG_2663.jpg

またまた来られました!

IMG_2664.jpg

うわ〜、、すごいスピード!

IMG_2665.jpg

しかし、布でくるまれたお姿はえらく異様だ。

IMG_2670.jpg

3回目〜。

IMG_2674.jpg

お帰りになります。
担ぎ手は三本締め。むしろ担ぎ手の方がストレス発散したかも(^_^;

さて、日和神楽の御利益あったようで、本日(17日)はよいお天気でしたね。




関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/127-0bde4788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山鉾巡行の朝の鉾町2013 «  | BLOG TOP |  » 祇園祭2013宵山点描(3)〜芦刈山くじ改めの練習

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (208)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (58)
茶会(亭主) (1)
京のグルメ&カフェ (51)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (49)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (32)
京都めぐり2017 (25)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (50)
奈良散歩 (18)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (37)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
パリ紀行2014 (7)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
古筆 (1)
京都でお遊び (5)
ギャラリー (3)
暮らし (4)
中国茶 (23)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR