FC2ブログ
topimage

2020-07

将軍塚(華頂山)登山〜粟田口を歩く - 2020.05.10 Sun

DSC01442.jpeg



これはGW中の南禅寺門前である。
人っ子ひとりいない。シュールな景色だ(もうだいぶん人の居ない景色に慣れた)



DSC01443.jpeg



桜の頃多くの人で例年は賑わうインクラインも、今年はほんとに人がいなかった。新緑も美しいというのに愛でる人はほぼいない。



DSC01445.jpeg



かの有名な?ねじりマンポを通り過ぎて、本日のウォーキングは将軍塚を歩いてめざす。ありがたいことに岡崎から将軍塚への登山口は近いのだ。



DSC01452.jpeg



蹴上では浄水場の名所・躑躅の山を眺める。毎年ここもGWに開放され多くの人でにぎわうのだが。


DSC01453.jpeg



年がわかるが、昔京阪大津線が地上を走っていたとき、この景色を車窓から眺めるのがこの季節の楽しみであった。



DSC01456.jpeg



さて、九条山からドライブウェイに入って(歩いて)三条通りをまたぎ越して華頂山に入る。
少し夕刻の方が帰る人の方が多いだろうと、ゆっくりめのスタートだったので、下山中の車には何台か出会ったが、追い越して登ってくる車は少ない。



DSC01458.jpeg



途中ウォータースライダーの残骸というか、なにかの遊園の廃墟があったりする。(*2007年廃業したアクアパーク東山という遊園地だったそうだ)



DSC01459.jpeg



様々な緑色にあふれかえる山の中に山藤の花があちこちに咲いていて、目を楽しませてくれる。



DSC01462.jpeg



しかし、、、ドライブウェイなので、勾配も比較的ゆるく、足元も歩きやすいのだが、やはり息が切れる。心肺機能トレーニングには調度よいかも。



DSC01464.jpeg



道はまっすぐ行くと五条坂の方にでるのね。将軍塚は右手。
学生の頃生物学の実習で登った記憶があるが、夜はアベックのナントカ天国になるので、行かない方がいいといわれていたなあ(^_^;  今は青蓮院の飛地に青龍殿なる建物ができたので(2014)今はどうかなあ。


DSC01466.jpeg



この階段を登ると東山山頂遊園。
、、、、東山って山あったっけ???
将軍塚はあくまで東山三十六峰の一つの華頂山にあるのだ。(ちなみに知恩院の山号は華頂山)



DSC01468.jpeg



尾根伝いに南下するとこんどは高台寺山になるらしい。
ここは東山トレイルの一部でもあるのね。(ドライブウェイはちがうけれど)



DSC01469.jpeg



山頂遊園は、、、、やっぱり三密とまではいかないまでも人多いな。



DSC01471.jpeg



青龍殿が閉まっているので、おそらくこの一帯の一番の眺めだろうと思われる部分はヘリポートなんで立ち入り禁止とは残念。(禁を破っているやつも結構居たけどな(`o´) )



DSC01473_20200504151423510.jpg



これだけ車で来ている人がいるものね。夕方だから昼間はきっともっと多かったにちがいない。



DSC01474.jpeg



で、青蓮院青龍殿はもちろん閉まっている。よって、将軍塚そのもの、大日堂、眺めの良い大舞台には行けない。

ちなみに将軍塚の由来は、長岡京の時代、和気清麻呂に導かれてここに登った桓武帝が、四神に守られたこの地を新たな都にしようと決め、王城の守りに甲冑を着た将軍の人形をここに埋めた、という言い伝えから。


DSC01475.jpeg



この青龍殿、下から見ると東山の稜線にいちじるしくeye-soreになっているのがちょっといただけないのだ。そもそもほとんど秘仏画だった青不動をここへ持ち出すというのもなんだかな〜。



DSC01476.jpeg



福徳門の手前に東山トレイルの入り口があったので、帰りはこの道を通ろう。



DSC01478_202005041514177cf.jpg



まっすぐ行けば知恩院へでるのか。でもうちの方向は粟田口なので右手へ。
この東山トレイルは京都一周トレイルの東山コースということになるらしい。北は蹴上、南は伏見桃山御陵まで続くらしい。




DSC01479.jpeg



おお、なかなかよい見晴らし。しかも森のフィトンチッドが、、、



DSC01480.jpeg



この道はちょっと大文字登山ルートに似ているくらいのけわしさ。下山だから楽だが、こちらから登ろうと思うと結構キツイと思うよ。



DSC01482.jpeg



ちなみに大文字山470m前後
華頂山210m なので半分くらいだが。
吉田山は105m



DSC01484.jpeg



だれにも会わず、ところどころどちらの道に行けばいいのか、迷うようなところもあるが、なんとか青蓮院(粟田口の方)の道しるべを見つけてほっとする。なにしろ野生の猿注意、、なんて看板もあるので(^_^;



IMG_9289.jpeg


おお!木々の間にみえるは八坂の塔では?!
東山連峰を歩いている〜という実感。


DSC01486.jpeg



粟田口といっても、どこにでるのかわからず不安であったが、さらに下るとなにやら見慣れた建物が、、、


DSC01487.jpeg


ウェスティン都ホテルじゃ〜!
ここ、裏が墓場だったのね(^_^;


DSC01490.jpeg



ルートの一部に尊勝院というお寺があるが、ここの境内をトレイルは通りぬけているのだ。



DSC01492.jpeg



すみません、失礼しますと心でいいながらご本尊に手を合わせて通らせてもらう。
ここのご本尊は角大師としても有名な元三大師良源、おみくじの祖とも。



DSC01493.jpeg



こちらの境内でみた鉄線(クレマチス)がきれいで、後日苗を買いに走った。



DSC01494.jpeg



おお〜ご近所の平安神宮大鳥居が見えてきた。ここまでくればもうホームグランドと言って良く、足も軽い。



DSC01496.jpeg



東山トレイルの出口(入り口)はどこなんかな、と思っていたら、散歩コースの粟田山荘の脇であった。この元三大師の道しるべは尊勝院のだったのか!


DSC01497.jpeg


ここからはお馴染み粟田神社の二ノ鳥居はすぐそば。



DSC01498.jpeg


一の鳥居の正面にお肉の荒井亭が見えてきたので、、、


IMG_9267.jpeg



小腹も減ったし、おばあちゃんがその場で揚げてくれるコロッケを注文。



IMG_9268.jpeg



これもすぐそばの合槌稲荷(能「小鍛冶」ゆかりの神社)に手をあわせてからいただく。あつあつホクホク。


DSC01501.jpeg



ちなみにこれが民家の奥にある合槌稲荷さんを裏の駐車場からみたところ。かつてここにあることを発見して、やっと本来の参道からの行き方がわかったというシロモノ。



DSC01503.jpeg



正面が平安神宮大鳥居〜神宮道の様子であります。
、、、、だれもいませんね。


本日の運動成果は、、、、

IMG_9302.jpeg



関連記事

● COMMENT ●

一緒に京都にいるつもりで^^

しぇるさん、こんにちは

遅ればせのコメです^^;
>京都市内のウォーキング(トレイル)の記事はいつも一緒に歩いている気持ちで拝見しています。
本来なら3,4,5月と京都内のあちこちの低山を歩き回ろうと思っていたので特に”山”がからむとテンションがあがります^^
将軍塚も行ったことがないので興味深かったです。
東山トレイルコースも延々と続く道なんですね、いつか行ってみたいですっ!
先日ちょうど伏見稲荷から大文字山までの25㎞を歩いている番組を見てその距離はちょっと無理無理と思っていましたが^^#

>和菓子のラインナップもすごかったです~
どれも美しくて、美味しそうで、、しかもそれぞれの器(お皿)やお抹茶との取り合わせもグッドで!
これも一緒にいただきました!^^!(つもり、)
ご馳走さまでした^^

のりーな様

山歩きがお好きなんですね。
私はめったに山歩きをしようとは思わないのですが、この緊急事態宣言下、行く場所もなくジムも閉まって運動不足、筋力低下、、、こりゃあかんわ、、とトレーニングのつもりではじめました。
歩いて見るとしんどいけれどそれなりに楽しく、京都周遊トレイル制覇しようかな〜という野望もめばえ、、、(^_^;
はやく御入洛できる日が(私は京都脱出できる日が)来ますように!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/1384-040f231a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

文菓01〜シアトリカルなお菓子でマヨケモノを召喚 «  | BLOG TOP |  » 緊急事態宣言下の生菓子とお茶

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (9)
茶の湯 (286)
茶事(亭主) (43)
茶事(客) (100)
茶会(亭主) (10)
煎茶 (8)
京のグルメ&カフェ (71)
町家ウォッチング (9)
弘道館 (7)
岡崎暮らし (75)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (48)
京都めぐり2020 (10)
コロナ緊急事態宣言下の京都2020 (10)
京都めぐり2019 (27)
京都めぐり2018 (20)
京都めぐり2017 (30)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (13)
美術館・博物館 (92)
奈良散歩 (48)
大阪散歩 (1)
着物 (7)
京の祭礼・伝統行事 (50)
祗園祭2019 (18)
コロナ下の祇園会2020 (0)
祗園祭2018 (11)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2020 (5)
修二会2019 (3)
修二会2018 (4)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (8)
京都和菓子の会 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
パリ紀行2014 (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
古筆 (1)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
京都でお遊び (7)
ギャラリー (4)
暮らし (8)
中国茶 (36)
京都の歴史・文化について勉強 (2)
過去ブログ終了について (0)
猫 (1)
滋賀さんぽ (8)
オランダ・ベルギー紀行2018 (9)
ニュージーランド紀行2019 (9)
台北旅行2018 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR