FC2ブログ
topimage

2020-07

自粛下の皐月雑記2020 - 2020.05.26 Tue

緊急事態宣言下の5月のある日、運動不足を解消するために岡崎からてくてく大徳寺まで歩いた。



DSC01532.jpeg



5月いっぱい自粛で店内で珈琲が飲めない大徳寺近くの珈琲山居さん、どうしてはるかな〜とご機嫌うかがい。おかわりなくて安心。テイクアウトの珈琲豆とグルテンフリーのお菓子をゲット。



DSC01534.jpeg



お菓子は大徳寺の金毛閣の前の茶所(開いてた!感謝)でいただく。



DSC01538.jpeg



その足を伸ばして久しぶりに狐菴KissaCoさんへ。こちらもご亭主は普段とおかわりなく、梅餡のはいったaoiさんの猫最中とコーヒーをいただく。長距離歩いた後のコーヒーはまた格別。



DSC01554.jpeg



さて、夏になるとガラスの器や茶器に目が行く。
コロナのせいで行く予定だったのがおじゃんになった姫路のギャラリーとーくさんの「茶道具の小さきモノたち展」、展示会自体が自粛になってしまった。けれどオンライン販売可能になったので、こちらのガラスの茶器をゲット。四国のガラス作家・梶川泰臣さんのもの。




DSC01585.jpeg



ガラスといえばこちら百万遍の実験器具の小さなお店。
こうやって見るとガラスの実験器具ってきれいだし、夏の茶道具に使えそうなモノばかりだね、と食指が動く。



IMG_9375.jpeg



メスフラスコは必要にせまられて買ったのだが、お店の人がオマケにキムワイプをつけてくれた。これ、昔実験室でよ〜く使ったペーパータオルで、理系の人ならかならずお世話になっているはず、懐かしい。


DSC01882.jpeg



こういう使い方もできるな〜と思って、野の花を入れてみた♡



DSC01596.jpeg



また別の日、この日のウォーキングは下鴨神社まで。
糺の森は緑が目に麗しい。神社はやはり人は少なくご近所の方ばかり。



DSC01601.jpeg



糺の森には最近みたことないような摂社、末社の新しいお社が次々できていてびっくり。これも森の一部を売ってマンションにしたもうけからかなあ、と思うと若干腹立たしい。



DSC01604.jpeg



もう観光目線はいらんから、こういう昔からの自然の景色を大切にしてほしいと切に願う。インバウンドは当分もどらないと思われ、いまこそ観光を考え直す時ではないか。



DSC01552.jpeg



ウォーキングもしんどくなったある日はドライブを。嵐山高雄パークウェイを目指したが、閉鎖中、急遽周山街道を北に行って「北山杉の里・中川地区」へひさしぶりに。清滝川に面する建物は磨いた丸太を保存乾燥する倉庫らしい。



DSC01553.jpeg



川端康成の「古都」の舞台でもある。
いまでも菩提の滝の砂で人の手によって杉の丸太は磨き上げられる。そして洛中からちょっと出ただけで、こんな静かな集落があることに感動する。



IMG_9415.jpeg



さて、グルメのお取り寄せも自粛生活の楽しみである。
まずはお馴染み和菓子店・青洋さんの薔薇の羊羹!この美しさを見て!



DSC01804.jpeg



わざわざ取りに行ったので、御礼に、と試作品の干菓子もいただいたが、これがまた美しすぎて食べられない〜!(結局食べましたが、、、(^_^;)



IMG_9400.jpeg



鍵善さんもお菓子のラインナップが初夏になった。これは「青楓」、餡のまわりの葛が美味しくて!
この写真見せたら「オクラ?」と言った人が居て、、、見えなくもないか(^_^;



IMG_9311.jpeg



お料理屋さんのテイクアウト弁当も楽しかった。
これは東本願寺近くの料理旅館井筒安さんのわっぱ弁当。井筒安さんにはかつてよく行ってお世話になったものだ。ランチをいただいたこともある。普通弁当は味付けがどうしても濃くなりがちだが、これはふだんのお料理と同じく上品な京料理であった。



IMG_9430.jpeg



別の日には円山公園の菊之井さんの時雨弁当とおごってみた。さすがに高級食材ぎっちりでお腹一杯。お店は開けてはるものの、店内で召し上がる方はほとんどいないとのこと、早く賑わいがもどるとよいが。



IMG_9425.jpeg



ある日はお茶日和の鴨川へ。充分歩いて行ける距離である。


IMG_9426.jpeg



桜の木の木陰にマットを敷いて一人茶席を作る。
木陰で龍笛か能管のお稽古をしている人もいるようで、美しい音色と川の流水の音のBGM。



IMG_9424.jpeg



ここでお茶を点てて飲んだり、持参した本を読んだり、土手を行く人をぼ〜っと眺めたり、しばしの一人時間を楽しんだ。京都に鴨川があってほんとうにヨカッタ。



IMG_9433.jpeg



最後に、これ坪庭に突如咲いたシランである。
勝手に葉っぱが生えてきて、なにかな〜??と思っていたら花が咲いた。得した気分。たぶんこの種を運んだであろう鳥に感謝。




関連記事

● COMMENT ●

お早うございます!京都の方は今、京都一人占め!!ゆっくり楽しめますね!!観光客が多いとお寺の良さを見逃してしまったり、今はゆっくり堪能出来てうらやましい限りです!!実験器具、いいですね!!私もシャーレー、茶籠用の菓子器にしました。シャーレーの下に錫などのお皿、漆の茶たくなどをひきお干菓子を入れて使ってます。
見立て楽しいですね!!

みゅうぽっぽ様

シャーレもいいですね。干菓子に合いそうです。
ガラス実験器具みていると、メスシリンダーを花入れに、デシケーターは水指に、、、と次々妄想がわいてきて困ります(^◇^;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/1391-e65e2b4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

南禅寺〜奥の院・駒ケ滝 «  | BLOG TOP |  » 嵯峨野鳥居本〜愛宕念仏寺

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (9)
茶の湯 (286)
茶事(亭主) (43)
茶事(客) (100)
茶会(亭主) (10)
煎茶 (8)
京のグルメ&カフェ (71)
町家ウォッチング (9)
弘道館 (7)
岡崎暮らし (75)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (48)
京都めぐり2020 (10)
コロナ緊急事態宣言下の京都2020 (10)
京都めぐり2019 (27)
京都めぐり2018 (20)
京都めぐり2017 (30)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (13)
美術館・博物館 (92)
奈良散歩 (48)
大阪散歩 (1)
着物 (7)
京の祭礼・伝統行事 (50)
祗園祭2019 (18)
コロナ下の祇園会2020 (0)
祗園祭2018 (11)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2020 (5)
修二会2019 (3)
修二会2018 (4)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (8)
京都和菓子の会 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
パリ紀行2014 (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
古筆 (1)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
京都でお遊び (7)
ギャラリー (4)
暮らし (8)
中国茶 (36)
京都の歴史・文化について勉強 (2)
過去ブログ終了について (0)
猫 (1)
滋賀さんぽ (8)
オランダ・ベルギー紀行2018 (9)
ニュージーランド紀行2019 (9)
台北旅行2018 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR