fc2ブログ
topimage

2024-02

怒濤の<MIHO MUSEUMコレクションの形成>〜コロナ後初! - 2020.09.16 Wed

コロナ後初の展示がMIHO MUSEUMで再開された!
待ちに待っていた再開だが、事前予約が必要、レストランもカフェもおやすみだ。



DSC02925.jpeg



展示はもう〜〜〜MIHOのありったけのお宝を全部怒濤のようにだしました!これでコロナで停滞した気分をあげてください!っていうような心意気を感じて、感激!



DSC02927.jpeg



テーマはMIHOコレクションの形成〜日本画を中心に、だったが、館長が熊倉先生だから、茶の湯関係のお宝がこれでもか!とだされていてどんなにうれしかったことか。



DSC02928.jpeg



いきなり茶籠の一揃い、中でも垂涎のかわいらしいサイズの粉引平茶碗、横からのフォルムが蕎麦に似て、口縁のゆるやかなゆがみの曲線が美しいんだわ。



DSC02929.jpeg



鶏龍山の唐草紋の酒器、猿投のゆがんでいるけれど丁寧に金繕いされている皿、井戸茶碗「少庵」、長次郎の黒楽、光悦の赤楽、曜変天目まででていて、もう怒濤がおしよせる感じ。
与次郎の釜、宗旦の茶杓までもう〜〜〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆(言葉にならないくらい喜んでいる)


DSC02931.jpeg



テーマの日本がからは逸れるが、わび茶以前の唐物の時代に珍重された南宋の牧谿(猿猴図)、夏珪、元の馬遠(虎渓三笑に林和靖も!)などの綺羅星。



DSC02933.jpeg



もちろんこれらの絵に日本画は影響をうけたわけで、牧谿の猿猴図と長谷川等伯の猿猴図が同時に見られるのは貴重だ。
ちょっと茶道具で舞い上がっていたので、肝腎の日本画コレクションがちょっと駆け足になったのはゴメン。


IMG_2051.jpeg


でも名前を聞いて震えるかがいい、ビッグネームばっかしだから!

若冲、抱一、蕭白、岩佐又兵衛、狩野一派、光琳、大雅、蕪村、友松、宗達などなどなど、、、、



DSC02934.jpeg



もう一つの展示のテーマはMIHOコレクションがいかに形成されたかと、この甲賀の地にこの美しい建物をいかに設計していかに建築したか、というMIHOの歴史をたどる展示である。



DSC02938.jpeg



ルーブル美術館のガラスのピラミッドを設計した世界的な建築家I.M.Pei氏(ここを設計)についても詳しい展示があった。宗教団体が母体ということで色々特殊なこともあったと思うが、この美術館は美しく居心地良く、いつも訪れるのが楽しみになっている。



DSC02936.jpeg



京都から高速飛ばしてケモノ道みたいな道を通って小一時間のドライブも苦にならないほどに。


〜12月13日まで
今なら人が少ないのでいい景色写真撮れまっせ。



関連記事

● COMMENT ●

しぇるさん、こんにちは

車が運転出来ない私には、ちと鬼門^^;

甲賀かぁ・・・

忍者の様に、素早く忍び走りで・・・やっぱ、無理か

車がないとちょっと行きづらい美術館ですよね。
車でもけっこうけわしいみちのりです。
大型バスが以前はよく来ていたけれど、インバウンドがなくなってそれも本数がへったみたいで。
でもなんとか行ってみて〜!交会はしないわよ〜!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/1447-37e7744b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三五夜・月釜2周年記念 «  | BLOG TOP |  » 月のあれこれにちなむ夕ざり茶事

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (15)
茶の湯 (409)
茶事(亭主) (86)
茶事(客) (179)
茶会(亭主) (18)
煎茶 (10)
京のグルメ&カフェ (95)
町家ウォッチング (10)
弘道館 (7)
岡崎暮らし (111)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (65)
京都めぐり2024 (2)
京都めぐり2023 (33)
京都めぐり2022 (29)
京都めぐり2021 (30)
京都めぐり2020 (19)
コロナ緊急事態宣言下の京都2020 (12)
京都めぐり2019 (28)
京都めぐり2018 (20)
京都めぐり2017 (30)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (15)
美術館・博物館 (146)
奈良散歩 (131)
大阪散歩 (1)
着物 (8)
京の祭礼・伝統行事 (61)
祇園祭2023 (9)
祇園祭2022 (11)
祗園祭2021コロナ下 (5)
コロナ下の祇園会2020 (1)
祗園祭2019 (18)
祗園祭2018 (11)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2024 (1)
修二会2023 (10)
修二会2022 (8)
コロナ下の修二会2021 (6)
修二会2020 (5)
修二会2019 (3)
修二会2018 (4)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (12)
京都和菓子の会 (4)
ソウル紀行2023 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
パリ紀行2014 (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
古筆 (1)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
京都でお遊び (13)
ギャラリー (4)
暮らし (14)
中国茶 (49)
京都の歴史・文化について勉強 (3)
過去ブログ終了について (0)
猫 (1)
滋賀さんぽ (21)
オランダ・ベルギー紀行2018 (9)
ニュージーランド紀行2019 (9)
台北旅行2018 (3)
高野山 (2)
骨董・工芸品 (1)
東京散歩 (2)
諏訪紀行2021 (4)
金沢さんぽ (2)
御所朝茶 (4)
熊野三山巡り (2)
有田2022 (1)
兵庫さんぽ (1)
太宰府 (2)
丹後旅行 (3)
仕覆制作 (6)
信州旅行2023 (2)
京都モダン建築 (3)
春日若宮おん祭2023 (3)
春日若宮おん祭2022 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR