fc2ブログ
topimage

2024-04

広沢池鯉あげ2023でにわかバードウォッチャーとなる - 2023.01.19 Thu


IMG_0040.jpeg


この冬も北嵯峨・広沢池の鯉揚げの季節がやってきた。


IMG_0033_2023011400440226d.jpeg


いつもは満々と水をたたえている観月の名所も、この季節だけこんな景色を見ることができる。


↓いつもはこんな

IMG_1461.jpeg



IMG_0036.jpeg


春に放流した鮒や鯉の稚魚が大きく育ったところで水をぬいて引き上げ、一匹いくらで販売するのである。


IMG_0034_20230114004358e92.jpeg


しかしそれはあくまで副産物、他の多くの池でも冬季に水を抜くのは、泥中の微生物の殺菌などで春以降の水質改善のためなのだ。


IMG_0041_202301140043551c9.jpeg


2年前はけっこう池の真ん中あたりまで歩いて行けたが、この日はまだ水が多くて、途中で靴が泥の中にズブズブ、、、で、断念。


IMG_0038.jpeg


おお、昨年秋中秋の名月と十三夜とを眺めた観音島もすっかり干上がっているな。


IMG_0044_20230114004352a71.jpeg


そして浅くなった池には小さな虫や小さな魚などを餌としたかっこうの野鳥天国になる。


IMG_0045.jpeg


さらにバードウォッチャー天国でもある。カメラを構えていたら同じくウォッチング中の人が「さっきカワセミもおったで。」と情報をおしえてくれた。(残念ながらカワセミ見えず)
観音島周辺では鶯もみられるらしい。


IMG_0050.jpeg


にわかバードウォッチャーとなって池の鳥をねらう。


IMG_0058_202301140043432a0.jpeg


翼を広げたり、ケンカしたりの場面をたくさん撮ったのだが、、、、転送の段階で失敗して30枚ほど画像を失ったのがツライ、、、(ToT)


IMG_0057_20230114004346927.jpeg


しかしすぐ近くまで来て、どうするのか見ていたら一定の間隔で右行ったり左行ったり、飛ぶかと思えばやめたり、、、結構鳥の動作って面白いところある。時に意味不明だったり滑稽だったり。


IMG_0060_2023011400434514e.jpeg


今回アオサギって胸に(首か?)黒い破線模様があることに気づいた。
まだまだ続く野鳥天国、人も少ないのでおすすめですよ。



関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/1934-4156fd7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

妙心寺・壽聖院で襖絵に10年ぶりの再会〜京の冬の旅2023 «  | BLOG TOP |  » 速水滌源居初釜2023

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
茶の湯 (415)
茶事(亭主) (87)
茶事(客) (182)
茶会(亭主) (18)
煎茶 (10)
京のグルメ&カフェ (97)
町家ウォッチング (10)
弘道館 (7)
岡崎暮らし (112)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (66)
京都めぐり2024 (4)
京都めぐり2023 (33)
京都めぐり2022 (29)
京都めぐり2021 (30)
京都めぐり2020 (19)
コロナ緊急事態宣言下の京都2020 (12)
京都めぐり2019 (28)
京都めぐり2018 (20)
京都めぐり2017 (30)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (15)
美術館・博物館 (149)
奈良散歩 (131)
大阪散歩 (1)
着物 (8)
京の祭礼・伝統行事 (61)
祇園祭2023 (9)
祇園祭2022 (11)
祗園祭2021コロナ下 (5)
コロナ下の祇園会2020 (1)
祗園祭2019 (18)
祗園祭2018 (11)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2024 (10)
修二会2023 (10)
修二会2022 (8)
コロナ下の修二会2021 (6)
修二会2020 (5)
修二会2019 (3)
修二会2018 (4)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (12)
京都和菓子の会 (4)
ソウル紀行2023 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
パリ紀行2014 (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
古筆 (1)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
京都でお遊び (13)
ギャラリー (4)
暮らし (14)
中国茶 (49)
京都の歴史・文化について勉強 (3)
過去ブログ終了について (0)
猫 (1)
滋賀さんぽ (21)
オランダ・ベルギー紀行2018 (9)
ニュージーランド紀行2019 (9)
台北旅行2018 (3)
高野山 (2)
骨董・工芸品 (1)
東京散歩 (2)
諏訪紀行2021 (4)
金沢さんぽ (2)
御所朝茶 (4)
熊野三山巡り (2)
有田2022 (1)
兵庫さんぽ (1)
太宰府 (2)
丹後旅行 (3)
仕覆制作 (6)
信州旅行2023 (2)
京都モダン建築 (3)
春日若宮おん祭2023 (3)
春日若宮おん祭2022 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR