fc2ブログ
topimage

2024-02

祇園祭2023〜前祭山鉾巡行の朝〜ちょっとだけ熱暑の巡行見る - 2023.07.19 Wed

17日前祭巡行の朝


IMG_6508_202307181541088e0.jpeg


6時半ころの綾小路通り室町、鶏鉾さんもまだしずか。それでも山鉾巡行を楽しみにしている人の姿が三々五々、すでに辻回しの最前線になるあたりには場所取りの人が数人ではきかない。みんなすごい体力だなあ。学生の頃はそれやったけど、もう無理、しかもこの日は絶対気温38度越えたと思う。


IMG_6522.jpeg


綾傘鉾では稚児のお父さん方、巡行の方、お稚児さん、順番に着付けしていく。7時をまわったころからすでに暑い。


IMG_6515.jpg


鉾の準備も着々と。
せめて曇ってくれんかなあ、、という願いもむなしく、ご覧のように雲一つ無いぴっかぴかの晴れ!


IMG_6565_2023071815412438f.jpeg


綾傘鉾の準備は整ったようだ。若者たちが頑張る。
祇園御霊会の古い形態を残す傘鉾、今年のくじ引きで傘の二番(傘は四条傘と綾傘の2つのみなので、7番目か15番目と決まっている)、トータル15番。


IMG_6542.jpeg


9時の出発前に全員で巡行組が大原神社に詣でる。


IMG_6570.jpeg


棒振りの方、この暑い中、こんな厚い衣装でしかもすごい運動量、いくらプロとは言え熱中症にお気をつけやす。


IMG_6563_20230718154121e56.jpeg


副使の二人、今年は少年ふたり。ちなみに正使(くじ改めをする)も中学生(か高校生)。裃がかっこいい。腰には熱中症対策のボトルホルダーを全員つける。


IMG_6566_20230718154124304.jpeg


こちらは大人組、やはり粽を背中に。


IMG_6574_2023071815413015c.jpeg


大原神社で出発前のお稚児さん6人と、そのお父様方。
暑いね〜しんぼうだよ〜、がんばれよ〜
子供には過酷な暑さと距離、心の中で声援を送る。



IMG_6575_20230718154130359.jpeg


一文字笠
殺人的な暑さに途中熱中症で救急搬送されたスタッフもいた。(大事にはいたらずヨカッタ)


IMG_6577.jpeg


さあ、出発!

しかし、四条通をはさんでお向かいの菊水鉾の辻回しでかなり待機せなならんのが例年らしい。


これを見送った後、雑用係としてはちょっと時間ができたので巡行を見に走る。


IMG_6579_20230718154134a8a.jpeg


綾傘鉾に一番近い鶏さん、この前の講座で赤い笠(鶏のとさかを表す)を見たら鶏と思え、というのを思い出した。みなさんも、覚えておいてね。

その出発の動画、貼っておく。





エンヤラヤ〜の3回目で曳き始めるのがミソ。


IMG_6586_202307181541340d4.jpeg


四条通をはさんで、向いの菊水さんが見える。


IMG_6588_20230718154137852.jpeg


この榊の形は放下鉾さんやね、新町通。
洛中の南北の通りの名前は祇園祭で覚える。


IMG_6589.jpeg


そして大好きな舩鉾さん。
その勇姿!いざいざ出航!


IMG_6598_2023071815450441a.jpeg


ご自慢の艫には螺鈿の飛龍(寸足らずの龍みたいな、、、)


IMG_6596.jpeg


船首には金色に輝く鷁(げき)
(大舩鉾の龍頭とあわせて 龍頭鷁首)


IMG_6605.jpeg


舩鉾が北上して大舩鉾(後祭)の会所の前をとおる時に声援をうける。なんか良い絵だ。
向こうに見えるのは放下鉾、辻回し中のようね。


IMG_6603_202307181545078dd.jpeg


暑い、、、この雲一つ無い無風の炎天下、舩鉾の幡もたなびかず、、、


IMG_6624_20230718154517c4e.jpeg


いよいよ最初の新町通から四条通への辻回し。積んである竹板をもちだし、、


IMG_6623.jpeg


地面に並べ水をかけて、車輪のすべりをよくする。





辻回しの最終段階の動画アップ。


IMG_6630.jpeg


さあ、東へ。


IMG_6611_2023071815451026a.jpeg


お次はの放下鉾
みんな御池通とかの辻回しみたがるけれど、この細い通りから回す方が迫力あって好き。


IMG_6612_20230718154510ce3.jpeg


辻回し成功後、四条通を東進する。


IMG_6614.jpeg


背中に御幣付き榊をさすのは蟷螂山。


IMG_6615_202307181545152a9.jpeg


その姿で人気の、私が大学生の頃復活した蟷螂山。この大きなカマキリが動くのだ。


IMG_6640_20230718154522f48.jpeg


岩戸山の上には天逆鉾(あめのさかほこ)を持つ国生みの最中の伊弉諾尊(イザナギノミコト)。


IMG_6650_20230718154523523.jpeg


ぎしぎし回る車輪につきそう車方さん。かなり高齢の方もおられるが、この猛暑のなか、おつかれさまです。


IMG_6554_20230720001446db7.jpeg


最後に舩鉾の帰還を最後まで見て、会所にいそいでかえるのであった。


ああ、、若干暑気あたり、、、昔はもっと元気やったが、年々しんどくなるわ。おかげでこのあと家でクールダウンしながら爆睡、起きられず、神輿も久世の駒形稚児も見逃したのであった、、、、(^_^;(^_^;(^_^;





関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/2040-d2231ffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仕覆作りに挑戦①〜まずは製図のオリエンテーション «  | BLOG TOP |  » 祇園祭2023〜前祭日和神楽〜函谷鉾提灯落とし!

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (15)
茶の湯 (412)
茶事(亭主) (86)
茶事(客) (179)
茶会(亭主) (18)
煎茶 (10)
京のグルメ&カフェ (96)
町家ウォッチング (10)
弘道館 (7)
岡崎暮らし (111)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (65)
京都めぐり2024 (3)
京都めぐり2023 (33)
京都めぐり2022 (29)
京都めぐり2021 (30)
京都めぐり2020 (19)
コロナ緊急事態宣言下の京都2020 (12)
京都めぐり2019 (28)
京都めぐり2018 (20)
京都めぐり2017 (30)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (15)
美術館・博物館 (147)
奈良散歩 (131)
大阪散歩 (1)
着物 (8)
京の祭礼・伝統行事 (61)
祇園祭2023 (9)
祇園祭2022 (11)
祗園祭2021コロナ下 (5)
コロナ下の祇園会2020 (1)
祗園祭2019 (18)
祗園祭2018 (11)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2024 (1)
修二会2023 (10)
修二会2022 (8)
コロナ下の修二会2021 (6)
修二会2020 (5)
修二会2019 (3)
修二会2018 (4)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (12)
京都和菓子の会 (4)
ソウル紀行2023 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
パリ紀行2014 (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
古筆 (1)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
京都でお遊び (13)
ギャラリー (4)
暮らし (14)
中国茶 (49)
京都の歴史・文化について勉強 (3)
過去ブログ終了について (0)
猫 (1)
滋賀さんぽ (21)
オランダ・ベルギー紀行2018 (9)
ニュージーランド紀行2019 (9)
台北旅行2018 (3)
高野山 (2)
骨董・工芸品 (1)
東京散歩 (2)
諏訪紀行2021 (4)
金沢さんぽ (2)
御所朝茶 (4)
熊野三山巡り (2)
有田2022 (1)
兵庫さんぽ (1)
太宰府 (2)
丹後旅行 (3)
仕覆制作 (6)
信州旅行2023 (2)
京都モダン建築 (3)
春日若宮おん祭2023 (3)
春日若宮おん祭2022 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR