topimage

2017-08

水屋の裏の仕事あれこれ - 2013.12.20 Fri

<雲平作ってみた>

雲平は寒梅粉と砂糖を使って作る干菓子です。


P10508781.jpg

和三盆を砂糖の代わりに使ってみました。それに寒梅粉(火を通した餅を微塵にした粉)を入れてよ〜くまぜまぜ。


P10508801.jpg


2色にわけて適当にまぜて、、、


P10508821.jpg

薄くのばしてのばして、、、、これが一番大変かも。餅のねばりがでてなかなか薄くなりません。妥協して分厚くなってしまったので、、、、


P10508831.jpg

できたてはやわらかくてよかったのですが、日にちがたったら歯がたたない状態に、、、(かたくなったお餅の硬さです)やっぱりお茶会には使えませんでした〜(^◇^;)


<一文字用のご飯を上手く炊くには>

懐石の最初のご飯は裏千家の場合一文字にきります。(三角柱がよこになっていると思って下さい)このときご飯は炊きたてですこしべちゃっとしてアルデンテくらいが一番のご馳走とか。

まあ、100均の土鍋とか、テフロンの鍋とか色々試したわけですがオール失敗!

そこで、、、下鴨・川口美術で陶芸家の市川 孝さんの個展をやっていると聞き、、、


IMG_4399.jpg

ネットで見てこれだ!!と思ったのです。


IMG_4400.jpg

以前に購入した市川さんの陶鍋!これが水なしでお野菜の蒸し煮ができるすぐれものだったので、このポットならご飯が美味く炊けるにちがいないと。


IMG_4404.jpg

一合をたく。ふいてきました、ふいてきました。

IMG_4406.jpg

おさまったころ火を止め蒸らすこと約10分。
うしししし、、、、とっても良い感じの一文字になりそうなお米に炊きあがりました!


<水屋の水盤を洗う>

いつもお世話になっている水屋の流し。竹の簀の子の下はどうなっているのでせうね〜。実はここを使用しだして丸3年、いちども下の流しを見たことがない。(当然洗ったこともない)


IMG_4409.jpg


年末になることだし、思い切って(コワイモノ見たさで)簀の子を上げてみる。


IMG_4410.jpg


おお、意外ときれい。もっとどろどろかと思った。熱湯を流すので細菌繁殖しないのかな。でもうっすら灰のようなほこりがつもっているのでこれをお掃除お掃除。(茶道お掃除部?出身ゆえ)


IMG_4411.jpg

はい、さっぱりした水屋で新年を迎えよう。家族で初釜しなくっちゃ。


P1070364.jpg


坪庭の白侘助が咲き始めました。


IMG_4397.jpg

この落ち葉もまもなく植木屋さんにお掃除してもらう予定。(自分でやりかけたが、、、、ちょっと無理、、、、^_^;)




関連記事

● COMMENT ●

お茶事は小さな積み上げの結晶だと思っています。ご飯を炊くのもあれこれ試して これが化学実験のように面白いのです。
お菓子作りもです。実験のようにあれこれして楽しいですよ。京都にお住まいだと簡単に手に入りますが そうでないと作るしかないのです。
茶事も100回するときっと簡単にできるのかもしれませんねえ。
ご家族で茶室で初釜をなさって下さいね。
私の実家は立派な茶室はなかったですが 母が生きている時は花びら餅をいただき 裏流(母と私) 表流(兄家族)とコラボで濃茶薄茶をいただいていました。懐かしい思い出です。

ひいらぎ様

日ごろのお稽古が茶事の割稽古であるがごとく、日常生活のこまごましたあれこれも茶事の割稽古、、、、あるいは茶事のひとつひとつの動作が日常生活のあれこれを美しくしてくれるもの、、、、というようなことを考えました。
雲平は失敗したけど、寒梅粉がどっちゃり余っているのでこんどは落雁にしよう、、、とあいかわらず材料の無駄遣いに挑戦ちう。

しぇる様

寒梅粉を使ったもっと簡単な干菓子をいつか教えますね。驚きますよ!
簡単なことって 私は好きです。

ひいらぎ様

またご指導よろしくお願いします〜(^ν^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/208-7f7463c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

師走の茶事〜高台寺鬼瓦席 «  | BLOG TOP |  » 師走の茶事〜懐石は心づくしの河豚づくし

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (205)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (57)
京のグルメ&カフェ (51)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (48)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (31)
京都めぐり2017 (22)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (50)
奈良散歩 (18)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (36)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
パリ紀行2014 (7)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
京都でお遊び (5)
古筆 (1)
ギャラリー (3)
暮らし (4)
中国茶 (22)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR