topimage

2017-10

MarieBelle KYOTO - 2014.10.28 Tue

日ごろ和菓子党で洋菓子はあまり好まない私ですが、チョコレートは別。

先日洛中にでかけた折、そういえばこのあたりにマリベルができたという話聞いたな〜と思いつつ、それほど期待せずに近くだしいってみようかと。

場所は柳馬場三条下ル、それらしき店はないな〜と危うく通り過ぎるところだった。なにせ入り口が間口の狭いろうじだったんですもの。


IMG_17721.jpg


ろうじの奥の町家を改修してつくった店舗なんですね。もっと派手でモダンな建物を想像していただけに、まずはここでポイントアップ。


IMG_17711.jpg


細くて狭いろうじのどんつきにある町家が店舗のようです。一見町家とそぐわないような白とブルーのロココな装飾ですが不思議と違和感がない。この奥になにがあるんだろう、、、という気持ちを盛り上げてくれるような。


IMG_17651.jpg


こちらが店舗のほんとうの入り口。町家の外構は残しつつ、中に入ってみるとびっくり!?これが町家の中??町家の低い天井から豪華なシャンデリアはぶら下がっているわ、内装はロココというか乙女だわ、パッケージはクラシックかわいいわ、、、、ほとんど眼が宝塚(歌劇)状態。


IMG_17681.jpg


マリベルは2000年にNYソーホーにできた、ショコラティエ・マリベル・リーバマンさんのお店。一昨年東京に上陸したそうだが、東京以外の最初の店舗がなぜか京都なのだ。(大阪や名古屋じゃなくて)なぜに京都なのだ?しかもろうじの奥の町家!

大阪は利用客の数からいったら京都の比じゃないと思うけれど、他の有名チョコレート専門店もたくさんあるし、大きくモダンで派手な店舗もたくさんある。ここは逆転の発想で、むしろみつけにくいろうじの奥の店舗にあえてしたのかもしれない。ほんとうに欲しい人だけが探して尋ねてくる、、、というような。

それほど人通りが多い場所でもないのに次から次へと入店してくるお客さん。目論見は成功しているみたい。

上の写真はこの店の看板チョコ、シグネチャー アート ガナッシュ。中味のフレーバーが28種類、そして種類別にかわいい絵がプリントしてある。


IMG_17671.jpg


2個から100個まではいる箱(リボンが白ならまるでティファニーだわね)入り。ちなみに一番奥のは100個入り、42000円!こ、、、こんなの買う人おるの?

ほかにもハンマーで割って量り売りしてくれるチョコやホットチョコレートなどたくさんの種類のチョコがあふれんばかり。


P10803791.jpg


アートガナッシュを適当に選んで4個箱にいれてもらう。(う〜〜む、1個500円近くするからチョコなら何でもいいダンナにたべられないようにひそかに食さねばなるまい、、、)しかしおしゃれ。プレゼントにいいかも。


味は(シナモン、レモン、、、、あとなにか忘れた!←そんな人のために小さな説明パンフまでついています。)ガナッシュもさることながら、まわりのチョコレートがおいしかった。さすがだわ。もう1枚100円の板チョコには戻れないわっ!(←ウソ)


IMG_17661.jpg


ちなみにカフェもありますよ(^_^)b

来年のバレンタインはここのチョコかな。1個500円弱のチョコの味がわかるひとに一つだけ。

関連記事

● COMMENT ●

少し前にこちらのカフェでジェラートをいただきました。たくさんある中から2種類のジェラートを選ぶことができて、量もたっぷりでおいしかったです。

vivasan様

さすが、お早い!
すでにカフェまで体験されていたとは!
かえりにカフェによろうかと思いましたが、タッチの差で満席、あきらめました。
すごい人気ですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/366-24ac6934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

開炉2014 «  | BLOG TOP |  » 夜咄の準備〜短檠?編

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (8)
茶の湯 (213)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (58)
茶会(亭主) (2)
京のグルメ&カフェ (52)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (49)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (32)
京都めぐり2017 (26)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (52)
奈良散歩 (19)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (38)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
パリ紀行2014 (7)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
古筆 (1)
京都でお遊び (5)
ギャラリー (3)
暮らし (4)
中国茶 (23)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR