topimage

2017-08

夜咄の準備〜足元行灯編 - 2014.11.05 Wed

夜咄の露地におく足元行灯、そろえてみました。


PA2800051.jpg


う〜〜ん、なんとなくカッコイイ。昔は日常必需品だったのでしょうが、今では老舗料亭くらいでしかお目にかかれないですものね〜。(現代の若い子がダイヤル式電話をクール!というような感覚か?)


PA2800121.jpg


一方には和蝋燭、もう一方にはリキッドキャンドルをセットして比較してみた。


PA2800131.jpg


やはり微妙に蝋燭の方が明るいような、、、



PA2800141.jpg


実際に露地においてみる。、、、、これ暗すぎやなあ。手燭を持っているとしてもお客さん、つまづきかねないわ。昔、夜はこんな灯りのもとで生活していたのね。時代劇なんかで夜のお屋敷や長屋の場面がよくでてくるけれど、あんなに明るいはずはなかっただろうね。


PA2800151.jpg


時間がたってくると和蝋燭(右)の明るさが際立ってきた。確かにより明るいけれど、炎がかなり大きくなってちょっとこわいな。やはり安全性をとってリキッドキャンドルにすべきか。



PA1100211.jpg


ちなみに以前紹介した安全性重視の蝋燭芯切り鋏。あまりのキンキラぶりにどうしようかな〜と悩んで、、、


PA3000021.jpg


ちょっと渋いのをみつけてゲットしました。なんだか手術用機械みたいf(^ー^;


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/368-64fca08d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

植物園大茶会2014と鴨茶 «  | BLOG TOP |  » 西陣で〜落語と人形舞+のばら珈琲

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (205)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (57)
京のグルメ&カフェ (51)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (48)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (31)
京都めぐり2017 (22)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (50)
奈良散歩 (18)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (36)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
パリ紀行2014 (7)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
京都でお遊び (5)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
古筆 (1)
ノルウェー紀行2016 (4)
ギャラリー (3)
中国茶 (22)
暮らし (4)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)
ポルトガル中部〜北部紀行 (4)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR