topimage

2017-10

好日居・茶ノ教室夜会〜寒九ノ水2015 - 2015.01.19 Mon

今年初の好日居茶ノ教室・夜会は寒の入り。小寒・大寒、冬最後の節季に静かなお茶を飲む。


P10808111.jpg


まだお正月の飾りの残る好日居。

寒の入り(小寒の始め)は今年は1月6日。冬至から数えて15日目、冬至と大寒の中間のころ。その名のとおり、今年はほんまに寒い。

そして「寒九の水」といって、寒の入りから9日目の水が一年で一番やわらかくおいしく、中国では古くから薬にもたとえられるのだそう。(だから今年は1月16日)


P10808131.jpg


おや、今宵はなんだか暖簾みたいに長い巻紙が、、、??


P10808151.jpg


茶教室参加者がひとりひとり今年一番大切だと思うことをしるす紙でした。
思い思いにしたためます。



P10808161.jpg


さて、その寒九の水(実は1日早かったんですが)をまずいただく。

茶碗はチェコの片田舎に住む陶芸家マルティン・ハヌシュさんが個展をしたあとの置き土産。チェコには日本茶を嗜むお茶好きがいて、日本茶カフェ(チャイオブナ)まであるのだそうです。


P10808181.jpg


そしてお茶の木にも一杯献じる。

この壺、須恵器かしら、、、と思っていたらこれもマルティンさんのものだった!!
多くのファンを獲得して今は帰国されたマルティンさん。個展の作品は全部自分で背負って日本にやってきたそうですよ。


P10808171.jpg


静黙なお茶その1は雲南革登単樹秋天散茶。(←読めません、、、)。雲南省で78歳のおじいさんが一人で製茶しているというプーアール系のお茶。

プーアールとは思えないくらい上品で淡い香りのお茶。これにあわせるのは黒豆。


P10808191.jpg


点心は白味噌雑煮。好日居さんお手製、白味噌は山利ですよ。(私も年末買って、冷凍してある)ここでもまた雑煮はお澄まし派か白味噌派かひとしきり話題となった。



P10808201.jpg


お茶その2は福建省、白茶(微発酵)の牡丹王。これは注ぐのに蓋碗(茶碗蒸しの器みたいなの)を使います。これけっこうテクニックいります。へたすると手がつります、、、、。

白茶は製茶工程がシンプルなので茶葉の表面の白い産毛がのこっていることが多く、お茶を煎れると水の表面に微細な毛が浮いてみえる。(煎茶でも上等のはそうよね)だから白亳銀針なんて名前の白茶もあるのです。

香りは柔らかめで淡い上品な味。


P10808231.jpg


あわせるお菓子は(わたくし持参の)薄氷・羊バージョン(五郎丸屋)と、上賀茂・霜月の干琥珀お正月バージョン。



P10808241.jpg


名前を「福来心(ふくごころ)琥珀」。なんと甘酒を練り込んでいる琥珀でとてもおいしい!1月中だけの販売だそうだから、これは早く買いにいかなくては。


P10808281.jpg


最後のお茶は福建省安渓鉄観音。青茶です。私はこの青茶系が一番好き。なんといっても香りが最高。聞香杯などで器に残った香りも楽しめる、まさに香りの華開くお茶。


P10808311.jpg


どうみてもこの渋いチャフー、西洋人が作ったようには見えない。そう、これもマルティンさん作、好日居什器。


P10808331.jpg


夜会終了後、外に出ればみぞれまじりの夜。1月20日から大寒となるのもうべなるかな。
でも節季としては大寒は1年の最後、次はいよいよ立春、旧暦の新年、まもなくです。



関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/407-58a0769f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お見送りの茶会 «  | BLOG TOP |  » 二題〜えき美と亀屋良長

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (8)
茶の湯 (213)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (58)
茶会(亭主) (2)
京のグルメ&カフェ (52)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (49)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (32)
京都めぐり2017 (26)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (52)
奈良散歩 (19)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (38)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
パリ紀行2014 (7)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
古筆 (1)
京都でお遊び (5)
ギャラリー (3)
暮らし (4)
中国茶 (23)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR