topimage

2017-06

好日居・茶ノ教室夜会〜清明から穀雨へ2015 - 2015.04.23 Thu

岡崎好日居茶ノ教室夜会です。(昼の部もあるよ)


P10901283.jpg


このごろはすっかり日も長くなってきましたね。好日居の玄関先に白雪芥子がたくさん。うちのより大株だわ。花と名前の可憐さとはうらはらに、これはすごく繁殖する生命力の強い花のようです。


P10901303.jpg



今回の教室は私ともう一方の2名でしたので、いつもよりゆっくり静かにお茶時間しました。



P10901323.jpg



本日のテーマはお茶をいれる水の違いがどれだけ味に影響するか?、、です。
いまだ茶歌舞伎連敗記録更新中の私に違いがわかるかしら???

まずは水のみをくらべる。方や京都の水道水(一応、全国水道水ランキングでは比較的上位らしい)、方や名水の銅駝水(銅駝美術工芸高等学校の囲いのとこからいただける知る人ぞ知る町中の名水)。

名水の方がまろやかな気もするが、覆面でだされるとちょっと区別できない。


P10901343.jpg


次にタイ産の烏龍茶をそれぞれいれてみる。
二人なので向かい合って同時に同じタイミングで入れる。鏡面点てみたいでおもしろい。

たしかに名水のほうが香りがたつし、あとの杯に残った香りがいい。でもまだ違いはかすか。



P10901433.jpg


ところが二煎目を飲んでびっくり!!
これは茶歌舞伎連敗、、、云々の私にでも違いがはっきりわかる。名水で煎れた方はすっきり香り高いが、水道水の方は出がらし感がはやくも出てきている。え〜こんなに違うのか!

三煎目にいくとさらに差はひろがる。


P1090141.jpg


もっとビックリしたのは茶葉の色の変化。照明が黄色いので画像でははっきりわからないけれど、実際に向こう側の水道水を使った方は茶葉がなんとなく赤茶けている。おそらく水道水に使われている塩素や消毒薬による変化だろうと思われる。

いや、こんなに違うとは思わなかった。おそろしや。お茶はいかに水が大切かということね。茶席で名水をご用意していただくありがたさがよ〜くわかった。


P10901363.jpg



本日の点心はタイ産のお茶にちなんでタイの屋台メシ(たぶん)パッガイカパオ。(豚肉のバジル炒め)ナンプラーをかけていただく。



P10901403.jpg


お菓子は松屋常盤の味噌松風と木の実など。松屋常盤さんといえば、ちょっとでもゆらすとすぐこわれるとろっとろのきんとんが有名でしたが一昨年からもう体力的に作られなくなったとのこと、残念です。実は食べたことなくて、そのチャンスがもうないのかと思うと、、、、



P10901383.jpg



私のお持たせのUCHU wagashiさんのフルーツ和三盆落雁。


ごいっしょした相客さんにも喜んでいただき、これらをぽりぽりつまみながらさらにお茶を何煎も飲み、夜が更けるまで楽しんだのでありました。



関連記事

● COMMENT ●

そんなに水で違うのですね。
知らなかった。
かといっても 名水を取りに行く元気がないです。

ひいらぎ様

先だっての茶事ではご亭主は寅の刻にくみにいったそうです。
まさに井華水です。
銅駝水はチャリでいけるのでありがたいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/455-85ca17f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桜月雑記2015 «  | BLOG TOP |  » 沖縄野菜+果物でお酒のアテ料理教室!

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (204)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (57)
京のグルメ&カフェ (49)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (48)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (31)
京都めぐり2017 (16)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (47)
奈良散歩 (18)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (35)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
パリ紀行2014 (7)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
京都でお遊び (5)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
古筆 (1)
ノルウェー紀行2016 (4)
中国茶 (21)
ギャラリー (3)
暮らし (4)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR