topimage

2017-04

南禅寺大寧軒 - 2015.07.14 Tue

南禅寺お屋敷群の中にあって、かの何有荘のお向かいにある大寧軒。いつもは門が閉まっている前を通りすぎるだけなのだが、、、、


P10905653.jpg



この夏の特別公開で入ることができた。




P10905503.jpg



なんとまあ、東山(のうちの大日山)を借景に開放的な庭だこと!



P10905453.jpg


池のまわりには半夏生がまだがんばっている。

実は南禅寺塔頭の大寧院という寺院はいまはもうない。明治の廃仏毀釈の折、廃寺となって上知されてしまった。



P10905433.jpg


その後民間に払い下げられ、この庭園は藪内家第11代透月斎竹窓(明治)によって作られた、とされている。
だから正確には南禅寺塔頭ではなくて、お屋敷群のひとつといえる。(現在は加藤造園が管理)



P10905303.jpg



緑の中にかこまれた茶室はその名もその通り、「環翠庵」。だからたぶん藪内家お好みだろうな。



P10905383.jpg



二畳台目中板上座床。障子を開け放つと緑と一体化するような錯覚をおぼえるにちがいない。



P10905353.jpg



この庭園は石にも凝っていて、自然石、それもおそらくもう採取できないような石材をふんだんに使っているようだ。



P10905423.jpg



この沓脱石のりっぱなこと!一枚岩だよ。なんという石かわからないけれど。



P10905483.jpg


こちらの蹲居もすごい。(ちょっとゼニゴケが繁殖しているようだが、、、)


P10905403.jpg



南禅寺お屋敷群の例にもれず、疏水の水をとりこんでいるので水は豊か。琵琶湖から流れ着いたとおぼしき貝殻なども。


P10905523.jpg


落差を利用した人口の滝は、このうだるような暑さの中(37度いったらしい)、一服の涼しさを演出。実際緑と流水のそばは外界とは温度が確かに違う。これまた別の天地也。




P10905533.jpg



三柱鳥居もなぜか池の中に。太秦の蚕ノ社の有名な謎の?三柱鳥居を模した物、という。これみるとどうもこの形の蓋置を思い出してしまうが。



P10905623.jpg



この庭園と茶室を借り切って茶会などできるといいな〜、、、というのは個人的願望。



P10905643.jpg



そして一歩外に出ると、うわあああ〜〜な暑さであった。お向かいの何有荘はすごい数寄屋を新築中。ここももう入ることはできないのね、、、、(アメリカ人の所有になってる)




関連記事

● COMMENT ●

大寧軒目当てで13,14日と京都に行こうかと思っていましたが、天気予報で最高気温が35度になっていたのであきらめたところでした(大寧軒の後は哲学の道をにゃんこを探しながら歩こうかと思っていました…)、実際は37度もあったのですね。

しん様

あい、くらくらするほどの暑さでしたが、ここは町中と違って涼感がありましたよ。
温度計をみなければ、これくらいの暑さは以前からあった、さわぎすぎ、、、と思ってしのいでいます。
大寧軒は9月末まで入れるので、是非またチャレンジしてくださいませ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/502-f4accb55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宵々々山〜黄昏点描2015 «  | BLOG TOP |  » 鉾曳き初め・前祭2015

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (198)
茶事(亭主) (22)
茶事(客) (56)
京のグルメ&カフェ (49)
町家ウォッチング (6)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (47)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (30)
京都めぐり2017 (13)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (44)
奈良散歩 (16)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (33)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
パリ紀行2014 (7)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
京都でお遊び (5)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
古筆 (1)
ノルウェー紀行2016 (4)
中国茶 (18)
ギャラリー (2)
暮らし (4)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR