topimage

2017-08

師走の北野界隈散歩2015 - 2015.12.28 Mon

ようやく年の瀬もおしつまった感があります。大掃除もそこそこに、私は終い天神の半日を北野界隈で遊びました。


PC250007.jpg



千本今出川からまずは上七軒をめざして歩きます。最初のお立ち寄りポイントは西陣・骨董画餅堂(わひんどう)さん。ここは正統な骨董からこっとう???というようなものまでチマチマと面白い物を売ってはりますが、建物も必見。町家の天井を中途半端にぶち抜いて廃屋感がばっちり。大きな備前かなにかの壺が目の前で売れました(^_^;



PC250009.jpg



その西側にあるのがみたらし団子の日栄堂さん。おばあさんがええ感じでみたらし団子うってます。ここのは餅3つのスタイル。ここで買って天神さんの境内の絵馬堂で食べるのもなかなか乙なのですよ。




PC250010.jpg



もう少し西へ行くと今度は洋菓子の坂田焼菓子店さん。この前千本釈迦堂の大根炊きに来たときは閉まっていたのよね。あまり看板とかだしてはらへんので、気づかずスルーする率高いかも。



PC250012.jpg



上七軒のバス停から北野天満宮の東門へ、お茶屋さんが立ちならぶ石畳の道を歩いて行くと、あ、和菓子の老松さん、今日はあん団子を表で焼いてはる。



PC250014.jpg



さあ、みえてきました、今年最後の天神市(終い天神といいます)のにぎわい。今年は天神さんへはよう来たわ。ついせんだっても大福梅(天満宮の梅林で採れた梅を境内で干したもの。土用干しは壮観ですよ〜)もらいに来たし。



PC250017.jpg



東寺の弘法市(毎月21日)に比べるとやや小さいけれど、歩いてぶらぶらするにはちょうどよいスケール。売っている物も、なんでこんなもんが???と思うような物もおおくて見て歩くだけでも楽しいよ。



PC250019.jpg



山門には来年の干支・申。
そう、あいにくとちゅうでぱらぱら時雨れたので雨宿り。


IMG_1607.jpg


茶友さんの店での奥で、店から表を見る、という貴重な体験をしたあげく、老松さんの和菓子に抹茶もちょうだいしてしまい恐縮感激。おいしゅうございました。雨で冷えてた体がほかほか。



PC250029.jpg



境内ではこの暖冬でもう開いている梅花があって、季節どうなってるんや〜と嘆くも、、、



PC250023.jpg



ちらりとのぞいた(普段は閉鎖)梅林の梅はちゃんと季節の約束を守っているようでほっとしました。来年の早春、また梅見にいくからね。



PC250028.jpg



帰りに、リスボンでであって京都で再会したカステラ・ド・パウロでパステル・デ・ナタ(ポルトガルの人気のお菓子、エッグタルト)をちゃんと買いました。



IMG_1605_201512272250017f7.jpg



最後に立ち寄ったのが最近上七軒南にできたばかりのknot cafe さんへ。ここはもとガレージか倉庫だったとか。マークの二つ輪が”knot"(結び目)表しているのね。(私には二分割卵に見えた^_^;)



IMG_1604.jpg


高い天井がガレージ感あっておしゃれ〜。



IMG_1603_20151227225004fd5.jpg



で、驚きの「出汁巻きサンド」!!いただく。出汁巻きはあつあつでとろっとしててパンにこんなに合うとは思わなんだ(◎-◎;)

こちらで売っている千本玉寿軒+nunu chocolates(ブルックリンにあるチョコレート店)コラボの「CHOCO BOURO」、(そばボーロにチョココーティング)ちょっと高めの値段ながらとても美味しくお使いものにして非常によろこばれました。



PC250036.jpg



さて、天神さんの戦利品は、、、苔!一箱500円。



PC250037.jpg


早速庭のハゲハゲになったところに投入しましたが、うまくついてくれるかどうか。




今年も残すところあとわずか、しなければならないことは多々あれど、こんな散歩しててできるわけもなく、怒濤の年末になりそうな予感です。


関連記事

● COMMENT ●

しぇるさん、こんにちは

上七軒界隈は

何度、散歩しても

魅惑的なエリアですよね^^

しかし、しぇるさん

本当に、よく、御店、御存知だ^^

坂田焼菓子店は

いつか、伺って

カメラにも収めたいと思いつつ

まだ、未訪です^^;

終い天神も終わり

本当の年末ですねぇ

早い、早い^^;

しえるさんも、ご家族と

良い御年をお迎えくださいませ

高兄様

今年は初リアルにお目にかかれて楽しい時をわかちあえた記念の年になりました。
コメントもたくさんありがとうございました。
現在家の中は1歳児3歳児でカオス状態、さすがにばばになると自分の子供の時のようにはいきません。
いつのまにか年が明けてた、、、、ってことになりそうです。
とりあえず大きな病気もせずみな元気で1年過ごせたことに感謝です。
高兄様ご一家にもみなさまお元気で、良いお年をおむかえください。
来年も楽しいよい1年になりますように!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/587-60bdb7fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年の瀬怒濤のしあわせな日々 «  | BLOG TOP |  » 師走のご近所散歩2015

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (205)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (57)
京のグルメ&カフェ (51)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (48)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (31)
京都めぐり2017 (22)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (50)
奈良散歩 (18)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (36)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
パリ紀行2014 (7)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
京都でお遊び (5)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
古筆 (1)
ノルウェー紀行2016 (4)
ギャラリー (3)
中国茶 (22)
暮らし (4)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)
ポルトガル中部〜北部紀行 (6)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR