topimage

2017-04

吉田神社節分祭2016〜夜編 - 2016.02.05 Fri

P2030009.jpg



昼間は用事で来られず。夜も真夜中に近い頃、やっと来ることができた。ふたたび節分祭の吉田神社。



P2030012.jpg



真夜中近くというのに、夜店もぼちぼち閉めているのに、参拝の人はそれなりに。でも一昨年までの火炉祭の日にくらべたら全然少ない。


P2030011.jpg



今年は復活するかとおもわれた火炉祭も、御札をビニール袋に詰めてる段階でもうだめやな、とわかる。

火炉祭実質中止についてはこちら↓

いままで一般廃棄物として焼却灰を処分していたのに、京都市から飛散防止、環境への配慮などを理由に灰を袋詰めするよう求められ、神社は灰があまりに大量なので、人手や費用の面から袋詰めは無理と判断。産業廃棄物として処分しようとしたがこれもおりあわず。で、やむなく廃止。




P2030018.jpg



でもせっかくだから儀式は見る。



P2030024.jpg



「御札は焼きません」のアナウンスで総ブーイング。まあ、しょうがないよね。



P2030029.jpg



で、ぽっと火をつけてあっというまに消えて、そのショボさに泣きたくなる。



gohei_20160205215436310.jpg



一応昨年最前列で見たときの写真も添付。



karosai2013_2016020521543419b.jpg



さらに、一昨年の本来の迫力ある火炉祭の写真も添付。

伝統ある式なのにこんなに簡単にやめちゃうかなあ。もう復活の目はないのかなあ。



P2030030.jpg



ねえ、神鹿さん。

(昔はここにほんものの鹿が檻の中にいたのよ)



P2030033.jpg



夜見るとまた違った雰囲気の菓祖神社。もう茶菓接待はおしまい。



P2030035.jpg


夜の吉田山、ここから先は怪しげな物が跋扈する結界の外。



P2030037.jpg



先ほどの火炉祭で御札を焼いた祭壇もひょいとかつがれて退場。なんとも味気ない。



P2030044.jpg



神社の方ももうお仕事終了のようだ。



P2030045.jpg



それでも日付がかわろうとするときもまた参拝の方は三々五々。



P2030047.jpg



手洗槽の電球の暗い光が少しわびしくて良い味出してる。



P2030049.jpg



さて、帰ろうか。なんとか厄を落として新しい春から始まるこの一年がまたよき年でありますように。
みなさまにも。



関連記事

● COMMENT ●

しぇるさん、こんにちは

ああ、節分

どちらにおいでかな~?と思っておりましたが

こちらでしたか^^

わたしは、娘、息子と壬生寺でした

娘は、露店の方に夢中でしたがね^^;

高兄様

今年は壬生寺いきそびれました。
焙烙に書きたかったのに〜。
昨年ゲットしたヤツは茶事の時の灰器に使う予定です。
お嬢さん、お好きなのは綿菓子?リンゴ飴?

しぇるさん、再び、こんにちは

>お嬢さん、お好きなのは綿菓子?リンゴ飴?

娘は、林檎飴とかも食べますが

もっと、親父的なものが好物

唐揚げとか、烏賊焼とかね^^;

高兄様

あ!
ほんまオヤジ系ですね(^◇^;)

子供の頃縁日では(当時衛生状態あまりよくなかったのもあって)いか焼きなどは絶対食べるな、と親に言われていたので、大人になってからはカタキを討つつもりでよく食べましたねえ、、、

今年も一応お札を納めに参りましたが、ビニール袋に詰められているのを見ると、うちでゴミ袋に入れても同じことかとつい思ってしまいます。味気ないことですねえ。

vivasan様

お久しぶりです〜(^O^)/
そうそう、あのビニール袋はいただけません。火炉というよりまるでゴミ収集所。
なにからなにまで、、、しょぼすぎた火炉祭でした。
復活を祈ります!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/604-5dd3084d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

”根來ごろごろ〜利休にたずねなくていい紹鷗茶事” «  | BLOG TOP |  » 吉田神社節分祭2016〜朝編

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (198)
茶事(亭主) (22)
茶事(客) (56)
京のグルメ&カフェ (48)
町家ウォッチング (6)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (47)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (30)
京都めぐり2017 (12)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (43)
奈良散歩 (16)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (33)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
パリ紀行2014 (7)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
京都でお遊び (5)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
古筆 (1)
ノルウェー紀行2016 (4)
中国茶 (18)
ギャラリー (2)
暮らし (4)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR