topimage

2017-04

昔語りの茶事 - 2016.05.09 Mon

(今月Sさんのお茶事に行かれる方、ネタバレかもしれないのでスルーしてね)


「髙砂」の翁・媼の大津絵に迎えられて、席入りすると「山是山 水是水」の掛物に黄瀬戸っぽい鬼の香合。
これは一体なんの趣向なのだろう?とちょっとわくわくする茶事のはじまり。

おさそいいただいてSさんのお茶事によんでいただいた。

Sさんのお住まいはマンションなのだが、その一室を四畳半の茶室に上手に作りかえられて、電熱ながら炉も切っておられる。床をあげて炉の深さを確保、炉縁の丈も短くしたものを特注、隣の部屋のエアコンがうまく茶室にもきくようになっている空調、などなどそれらの工夫にまず目が行く。



IMG_2425.jpg



ちなみにこれは後座の写真だが、軸を掛ける折れ釘を壁にうち、こうして台をおいただけでりっぱな床の間になるのだ。上のほうはうつっていないが、マンション特有の天井近い壁のでっぱり、その下のひっこんだスペースに軸用の釘がうってあるので、押板床っぽい雰囲気がでていた。




IMG_2421.jpg



まずはお手作りの懐石をいただく。加減酢でなく煎り酒を使った昆布締めの刺身がとてもおいしい。

そこでさきほどの趣向についておたずね。

「翁と媼でおじいさんとおばあさん。山は、、、水は、、、はおじいさんは山に柴刈りに、おばあさんは川へ洗濯に、、、」
それで鬼の香合とくれば、、、いやあ、次の登場人物はどこらへんででてくるのかわくわく。



IMG_2422.jpg



汁の実が!兜と矢筈とは!



IMG_2423.jpg



煮物椀にも見事な鯉のぼり!!
感激感激。懐石にまで季節やテーマをとりいれる余裕は私にはまだない。

最後の八寸にいたるまで、とてもおいしく楽しくちょうだいした。

で、主菓子が(これもお手製の)ねりきりの桃!!やった!やっぱり!


中立のあとの後座。
さあ、なにがでるかな、次!


後座では濃茶をおいしくいただく。
ここでまずは蓋置が三猿(猿)、濃茶の茶入の銘が「小鳥(雉)」、どきどき、あと犬はどこにでてくるのだろう。



IMG_2426.jpg



薄茶席で、これまたお手製の雲平は青楓、そしてこの丸い州浜は、、、、?
これぞ「きび団子」!!

次々くりだされる物語にほんとうにわくわくする。


薄茶の主茶碗に、、、いましたいました!わんこ(犬)!これで御供が全員そろいましたよ。

しかも竹の絵の次茶碗は、スマホa○の三太郎(桃太郎・浦島太郎・金太郎)の有名なCMで、桃太郎のお嫁さんが、かぐや姫になっているから、、というお遊びまであった。

棗の蒔絵は花七宝繋ぎ、鬼ヶ島から持って帰ったお宝なのね。


最後の締めに茶杓の銘が「昔語り」。
これにて「桃太郎」の物語、完結!

いや、楽しい御趣向だった。お見事と言うほかない。かくされたキーワードをこぼれずに拾い上げようとする謎解きみたいな楽しくってしょうがない茶事であった。

Sさん、ありがとうございました。おさそいくださったOさん、御連客さまにも感謝です。
また、こんな茶事ができたらいいな。






関連記事

● COMMENT ●

私もワクワク

楽しい茶会をでしたね~。

やはり、素敵なしぇるさんのまわりには、素敵な方々がたくさんいらっしゃいますね。

いつも楽しい事をされているしぇるさんがウラヤマシイですよ~。

シラユキゲシ様

はい、楽しいお茶事でした。
お茶友さんはいろんなタイプの方がおられますが、お茶が好き!という点でどなたも魅力的なお茶をされます。
こちらも刺激を受けたり勉強させてもらったりありがたいことです。

これは、just info ですが、
今度、なんと、あの岩波書店から
京都移住本が出るらしいですよ !
私が、しぇるさんのブログに出会った頃は、
京都移住というのは、
まだまだマイナーなテーマでしたが、、、、
( なにやら感慨深いものがあります )

S&Y様

京都移住雑誌が数年前でましたが、数号でなくなっちゃいました。
でもそういうのがでるということは、実際にするしないに関わらず京都移住は魅力的なテーマなんですね。
無理しても移住してよかったと思う今日この頃、感慨深いです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/650-5eeb094f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

軒菖蒲作り〜旧西村家住宅 «  | BLOG TOP |  » 信貴山縁起絵巻展〜奈良国立博物館

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (198)
茶事(亭主) (22)
茶事(客) (56)
京のグルメ&カフェ (49)
町家ウォッチング (6)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (47)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (30)
京都めぐり2017 (13)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (44)
奈良散歩 (16)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (33)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
パリ紀行2014 (7)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
京都でお遊び (5)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
古筆 (1)
ノルウェー紀行2016 (4)
中国茶 (18)
ギャラリー (2)
暮らし (4)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR