topimage

2017-09

カフェとか日本酒とか〜2016春〜初夏 - 2016.05.19 Thu

まずは日本酒+和菓子という意外にマッチするコンビネーションをとりいれた日本酒カフェおづ maison du sakeをご紹介。



P4230002.jpg



場所は御所西、護王神社のならび西側。
灘の酒・白鹿が京都に日本酒文化発信地としての日本酒カフェをつくらはった。「おづ」は映画監督・小津安二郎の映画の世界がコンセプトらしい。(ようわからんかったが)



P4230003.jpg



甘みもお酒も好きな人を両刀遣いというが、じつは和菓子と日本酒は意外とあうのだと前々から思っていたが、まさしくそれを楽しめるお店なのだ。(そう思っていた人は多かったってことね)

その日のセレクト日本酒を樽からついでいただく。



P4230005.jpg



唐衣の和菓子を木の香りも高い椹の杯でいただく。
えへへ、、、おいしいよ。

ただしくれぐれもお車でいかないようにね。



P4230010.jpg



こちらではおづのためのレーベルがいくつかあって、ボトルも縦長でワインボトルのようにおしゃれ。純米大吟醸「おづプルミエ」を買って帰った。




P5010001.jpg



こちらは日本茶とお酒のコラボ。

華やか艶っぽい芸妓はん舞妓はんも闊歩する、新橋通りの日本茶バーtea channel さん。

開店は土日だけなのでお間違えなく。

基本は日本茶(煎茶、玉露、抹茶)を茶の生産地から吟味しながら、もっと手軽に楽しめるよう、というコンセプト。
お茶といえば素通りできませんものね〜。



P5010004.jpg



しかもお酒と日本茶のカクテルがあるのがうれしい。

以前KK&F子のお茶ばーで、日本茶各種とお酒各種のコンビネーションが意外や意外、とてもおいしいことを知ってしまっていたから、すぐおでかけ。やはりこのコンビのおいしさに気づいた人は他にもいたか〜!



P5010006.jpg



二階にて、玉露焼酎に若干惹かれながらも、このたびは抹茶ビールをいただく。えへへ、、うまい!



IMG_2429.jpg



ちなみに、1Fはここ日本茶の店???と思うくらいバーっぽかった!(代表の藤田氏)



P4290012.jpg



続きまして鞍馬口の、船岡温泉のならび、以前日菓さんがあったところに新しくできたうめぞの4号店(?)、うめぞの茶房さん。

こんどは羊羹に特化したカフェらしいです。(河原町の本店がいちばん普通の甘味処で、他はいろいろな展開をしてはるのがおもしろい)



P4290013.jpg



日菓さんのときにもここにカウンターがあったな、と思いながら、ここで羊羹をあれこれ選ぶ。

羊羹といっても一般的な羊羹とはべつもの、プチケーキみたいで、種類も味も多彩。



P4290014.jpg



下で選んで、二階でいただく。町家の二階、なにもないガランとした空間がかえって良い雰囲気。



P4290017.jpg



どれかにしぼるのはなかなかむつかしい。3個いけるか?!と思ったけれど、かろうじて2個でおもいとどまる。




P4290018.jpg



レモン(左・めちゃうま)とブルーベリーにいたす。

これは全種制覇するまで通っちゃうかもな〜、、、



P5120002.jpg



おしまいは円山公園から。

以前、「なかなか予約のとれない割烹」・未在さんの建物をそのままリノベーションして使ってはる茶菓円山さん。
(ちなみに未在さんは円山公園の南の方に移転)



IMG_2513_2016051520511000a.jpg



入り口がちょっと見つけにくいかもしれないけど、いもぼうさんのお向かいだからね。

入り口からして数寄屋。



IMG_2516.jpg



腰掛け待合い風のスペースが玄関脇にあったり、蹲居もあったり。



P5120005.jpg



中は割烹だった頃のカウンターのイメージを残しているみたい。(未在行ったことないから知らんけど)



IMG_2517.jpg



ほうじ茶をたのんだら、急須を選ばせてくれた。プリーツワーク(こまかい筋筋、、)が大好きなところの額賀章夫さんの急須や湯飲み、ピッチャーもあるところがポイント高し。




IMG_2519.jpg



大徳寺縁高(とても茶味がある)に入ってでてきた甘味三種盛。

右は甘い豆(花豆、エンドウの甘煮)左は大徳寺納豆、黒豆、胡麻なんかを黒糖蜜で固めたようなおこし、手前が胡麻豆腐の甘いのん(真葛羹というりっぱな名前があった^_^;)。




IMG_2520.jpg



懐紙のような銀彩の器にとって食べる感じが茶席にいるようなイメージでよかったわ。



そろそろ甘いもんもかき氷バージョンになりそうな、、、暑い京都からおおくりしました〜!




関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/657-258b25bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

禅ー心をかたちにー〜京都国立博物館 «  | BLOG TOP |  » 遠州忌茶会2016〜孤篷庵

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (207)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (58)
茶会(亭主) (1)
京のグルメ&カフェ (51)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (49)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (32)
京都めぐり2017 (25)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (50)
奈良散歩 (18)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (37)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
パリ紀行2014 (7)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
古筆 (1)
京都でお遊び (5)
ギャラリー (3)
暮らし (4)
中国茶 (23)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR