topimage

2017-10

甘茶の寺〜建仁寺・霊源院 - 2016.06.03 Fri

建仁寺の茶の木の生け垣にも青いチャの実がなるころとなりました。



P1100703.jpg



境内の南東の端にある塔頭霊源院さんへ甘茶の庭を見に行きました。



P1100706.jpg




「妙喜世界」

阿弥陀仏の西方極楽浄土は有名ですが、浄土にはこの他に阿閦仏(あしゅくぶつ)のおさめる東方妙喜世界があるといわれます。
(ちなみに、他にも薬師仏の東方浄瑠璃世界、釈迦牟尼仏の無勝荘厳国など)

この扁額は中巖圓月和尚が室町時代に創建された寺(妙喜世界)と関係があるようですが、この塔頭も紆余曲折あって最終的に明治5年に現在の場所に定まったようです。



P1100708.jpg



早速お庭を拝見。



P1100707.jpg



見ごろですね。美しい。



P1100709.jpg



ただ、この庭にはアジサイもあって、どれが甘茶でどれがアジサイなのか、素人にはよくわかりません。葉っぱの形がちがうといわれてもヤマアジサイともまたちがうし。



P1100712.jpg



甘茶の葉っぱは乾燥して湯をかけると甘露らしいですが、紫陽花の葉っぱは有毒なので、素人は手を出さないほうがいいようです(´・Д・)」



P1100714.jpg



これはあきらかに違う品種のシチダンカですね。
うちの庭にも3年ものの鉢があるのですが今まで一度も花をつけたことがありません(´・_・`) ナゼダ?



P1100719.jpg



しかし建仁寺に甘茶の庭があるなんてしらなかったなあ、、、と思っていたら、甘茶の庭にされたのは4年前に代替わりされたお若い現ご住職になってからだそうです。




P1100723.jpg



広間の一画、庭に面するところに、ん?これは茶室?



P1100725.jpg



しかも広間から躙り口、、、という不思議な作り。

四畳半茶室「也足軒」でした。
ここのご住職はお茶をよくされる方みたいです。
(他にも一畳台目向板の「妙喜庵(!)」という茶室もありました。)



P1100726.jpg



ご住職がご不在でかわりにお母上のお点前で一服いたたきます。

お菓子が丸太町にできたばかりで早くも売り切れ必至の洋菓子屋さんアッサンブラージュカキモトの和洋折衷スイーツ!
こぼれる甘茶の花のイメージで、中が小豆餡なんですよ。見た目大きそうですがするっとはいってしまいました。

中の餡は西陣の塩芳軒さんのもの。

これにもストーリーがあって、こちらの勧請開山・龍山徳見禅師が中国へ留学し帰国した時にしたってついてきたのが本邦初の饅頭を作った林浄因。その子孫は現在は東京で塩瀬総本家という和菓子舗をされています。そこで修行をされたのが塩芳軒さん。だから塩の字をいただいたのね。めぐりめぐってそういうつながりか〜。

(ちなみに林浄因を祀る林神社・漢國神社は彼が饅頭を作り始めた地、奈良にあります。)



P1100721.jpg




お茶席のお道具は永楽さんが近いこともあって、たくさん交趾のものがでてました。「河濱支流」の金印を紀州公から拝領した11代保全のものもありましたよ。火入れがすごくよかったです。




P1100731.jpg



青いチャの実。



P1100734.jpg



西来院前は毎年花菖蒲が楽しめるスポット。
黄菖蒲がさいていました。




IMG_2631_20160601230029b2e.jpg



さて、小腹も減ったし、建仁寺北門をでてすぐの祇園にちさんへ。花見小路のろうじの中にあります。




IMG_2628.jpg



ここは天然氷のかき氷が有名なんですが、、、、目の前でいい音立てて氷けずってはって、、、すごく心惹かれたのですが、、、、、




IMG_2632.jpg



ぐっとがまん(この後、紫竹みたてさんの木と根かき氷出張に行くので)して、本来のむしやしない目的に焼きおこわの茶碗蒸しにいたしました(*´v`)




関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/667-afb1e0cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平安神宮薪能2016 «  | BLOG TOP |  » 吉田山大茶会2016

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (8)
茶の湯 (212)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (58)
茶会(亭主) (2)
京のグルメ&カフェ (52)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (49)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (32)
京都めぐり2017 (26)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (52)
奈良散歩 (19)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (38)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
パリ紀行2014 (7)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
古筆 (1)
京都でお遊び (5)
ギャラリー (3)
暮らし (4)
中国茶 (23)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR