topimage

2017-04

半夏生の庭とお菓子〜建仁寺両足院 - 2016.06.13 Mon

P1100765.jpg



建仁寺・両足院。
普段は非公開ながら、なにかとご縁があってよくでかけている。特にこの季節は欠かせない。




P1100781.jpg



禅寺らしいたたずまい。



P1100767.jpg



境内の池をぐるっと囲む半夏生。いつもは緑の葉っぱが、この季節だけ半分化粧したように白くなる。



P1100780.jpg



ここのところ、半夏生の見頃はどんどん早くなっているようで、雑節の「半夏生」(今年は7月1日)よりかなり前倒し。




P1100778.jpg



かつて農家では半夏生までに農作業(田植えなど)を終える、という目安になっていたようだ。



P1100777.jpg



しかし見れば見るほど不思議な葉緑素のぬけ方。片白草とも。植物学的にはドクダミの仲間なんだそうな。



P1100774.jpg



そういわれてみれば花(白いとこじゃなくて、黄色い細長い部分)はドクダミの蕊に似ている。(ドクダミの花びらも花じゃなくて総苞)。

半夏生のころには蛸を食べる、、、というのは関西の習慣のようで、最近はじめて知った。なんで蛸なんだろう。



P1100790.jpg



今度は書院から眺める。
現在の方丈は白木屋(東急百貨店の元)大村彦太郎によって江戸末期に寄進されたもので、一時は彼の別荘であったとか。こういう景色を日がな眺めて隠居、、、も、ええなあ。



P1100768.jpg



ここの茶室・臨池亭もすっかりおなじみになってしまった。この日の呈茶は織部流。この庭を眺めながら茶事茶会をするために建てられた茶室である。指導したのは藪内竹心(だったかな?)




P1100791.jpg




お隣の水月亭は如庵写し。こちらは拝見のみ。




P1100788.jpg



さて、もう一つのお目当ては、御菓子丸さんの干菓子である。

「半夏生の宝珠」と名付けられたそれは、とても美しい干菓子であった。あまりにきれいなので本物の半夏生とならべてみたく、書院の畳の上でならべてみた。



P1100789.jpg



半透明の白い琥珀のなかに閉じ込められたピスタチオの緑。
ひとつひとつが繊細で小さな宝石のようだ。
御菓子丸さんの琥珀は甘みひかえめで、とても薄くできているのでさっぱりとしてとてもおいしいのだ。



P1100800.jpg



我が家に持ち帰り、ガラスにのせてみる。
半夏生の姿を思い浮かべながら口に入れる。ピスタチオがきいてとてもおいしかった。(あっというまになくなってしまった!)



*)公開期間中、入り口の売店でもとめられますが、数量限定、数箱しかないので朝お早めに!



関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/673-8c529439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

好日居・茶ノ教室夜会〜白を飲む2016 «  | BLOG TOP |  » 鱒鰹審判茶事〜楽々荘

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (198)
茶事(亭主) (22)
茶事(客) (56)
京のグルメ&カフェ (49)
町家ウォッチング (6)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (47)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (30)
京都めぐり2017 (13)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (44)
奈良散歩 (16)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (33)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
パリ紀行2014 (7)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
京都でお遊び (5)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
古筆 (1)
ノルウェー紀行2016 (4)
中国茶 (18)
ギャラリー (2)
暮らし (4)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR