topimage

2017-09

夜・SAKURAハンティング - 2013.04.01 Mon

今宵一番の夜桜。

P1060208.jpg

あでやかに、妖しく、水面(みなも)におのが姿を映し。

P1060209.jpg

夜が更けても愛でる人は三々五々、とだえることなき岡崎の疏水の夜桜。

P1060185.jpg

桜の水廊をゆく十石舟。
夜9時半までのスペクタクル。

P1020887.jpg

細見美術館の北隣、旧・芝蘭会館跡地のみごとな枝垂れ。
桜の樹勢を保護するためか、今年はライトアップされず、こんな暗い写真しか撮れませんが、暗い中にもほの白く浮かび上がる花の姿はかえって妖艶。

  桜の樹の下には屍体が埋まっている。これは信じていいことだ。 (梶井基次郎)


そんな事を思いながら。

::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆


うってかわってこちらは艶やか、華やか。

P1060190.jpg

祗園白川の夜桜。

P1060188.jpg

人出も半端ではありません。

でも、今宵会う人みな美しき、、、かな? 

P1060194.jpg

  清水へ祇園をよぎる桜月夜 今宵会う人みな美しき  与謝野晶子

P1060191.jpg

頭上にふりそそぐ。

P1060200.jpg

雨のように。

P1060202.jpg

ここは花街、祗園の夜桜。


関連記事

● COMMENT ●

今年は花見にまだ行っていないです。早く行かないとね。

しぇるさん、こんにちは

岡崎疎水、ライトアップされてるんですか?

昔は、やってなかったような・・・・・


しかし、

妖艶で、美しい櫻

素晴らしい、眺めです

2枚目の御写真も

よく、情景が現れていて、素敵ですね^^

夜の桜は幽玄という感じがしますね。 京都では満開を迎えたのでしょうか?
疏水沿いの桜も素敵だけど、やっぱり祇園白川は独特な雰囲気がありますね。
素敵な京都の春、また今年も楽しませていただきました♪
東京の桜、京都の桜、絶対に違うものだ!!(笑)

ひいらぎ様

生活圏内の桜をたちどまってゆっくり見上げる、そんな花見で十分だと最近思います。

高兄様

わ〜い、高兄様にほめられた!\(^O^)/
なんちって。
名所の桜もいくつか見に行きましたが、やはり疏水の夜桜が私には最高でした。
疏水の十石舟を就航するようになってから、ライトアップが始まったのではないでしょうか。
9時半にきっちり消されます。(今日はカメラをかまえたとたん消えました、、、泣)

こまち様

たくさん京都の桜を堪能されたようでなによりです。
京都はまだ種類によってはこれから、、の桜もありますが、ほぼ満開。
今夜京都駅から川端通りを車ではしると七条から二条まで、ず〜っと麗しい満開桜を楽しめました。

>東京の桜、京都の桜、絶対に違うものだ!!

紅葉もよ(゚∇^*)

はじめまして !!
いつも京都の姿、満喫させてもらっています。

降るような・・包み込むような、おぼろげな満開の桜・・川面に映る妖しいまでの夜桜・・梶井基次郎、与謝野晶子の言葉が自然に浮かんできますねー♪♪
また、訪問させていただきま~す♪♪

白いねこ様

はじめまして。
コメントありがとうございます。
仕事の合間をぬって、ほぼ駆け足で桜巡りです。だって、桜の盛りはあっという間だし。
若干足腰にこたえてます。歳だなこりゃ。
またどうぞよろしゅうおこしやす。v-290

しぇる様へ
京都では、有名な桜名所ではなくとも、遅咲きの桜花が美しく咲くところ何か所もあります。
私のお気に入りの所は、蹴上から少し奥へ入ったところにある某大神宮で、山桜が
見事です。その他、豊国廟参道とか。
ところで、北白川では、この時期に甲部や宮川町から選抜された芸舞妓さんの
無料撮影会が開催されます。
今年は、衿変えされたばかりの宮川町の美人芸妓さんと舞妓さんが来られ大盛況でした。
皆さん、桜よりも、お二人の撮影に夢中でした。
(私も、その一人で?・・・(*^_^*) )

しぇる様

私も祇園白川の夜桜に行きました。木屋町も円山公園も綺麗でした。やはり毎年見たいです。

北白川で舞妓さんと芸妓さんの撮影会があるのですか。行ってみたいなあ。

narahimuro様

私も桜の名所よりは自分の生活圏内の桜を愛でたいと思います。さいわいというべきか、疏水べりは名所ですがご近所なので。蹴上の某神社へもいってみたいのですが、にゃんこ病院へ行くのに前の道をとおるだけで、、、

宮川町は美人度高いとひそかに思っております。撮影会はいけませんが(^_^;宮川町の京おどりは参ります〜。また宮川音頭が頭の中でリフレインしそうです。

ひいらぎ様

円山公園は研究室時代に花見宴会をして以来いっていないなあ、、、
なんにせよ、時間がたりない!もっと時間を私に!、、、、ですわ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/68-b2d3aa09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

五事式〜桜の候 «  | BLOG TOP |  » ちょっと遠方SAKURAハンティング〜大山崎山荘

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (208)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (58)
茶会(亭主) (1)
京のグルメ&カフェ (51)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (49)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (32)
京都めぐり2017 (25)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (50)
奈良散歩 (18)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (37)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
パリ紀行2014 (7)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
古筆 (1)
京都でお遊び (5)
ギャラリー (3)
暮らし (4)
中国茶 (23)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR