topimage

2017-08

長刀鉾お稚児さん「太平の舞」披露 - 2016.07.05 Tue

7月5日、長刀鉾の吉符入り。



P7050062.jpg



四条のアーケードの西の端、長刀鉾の会所では吉符入りのセレモニーがおこなわれているようです。(見えへんけど)

吉符入りは、鉾町ご町内の役員方が集まって、八坂神社の神職の方のお祓いを受けて祭期間の無事を祈願する祭のスタートの日。



P7050064.jpg



ああ、今年のお稚児さんと禿さんがでてきはった。



P7050067.jpg



これからお披露目するのは「太平の舞」、山鉾巡行の時、鉾の上でお稚児さんが舞う、道中を清め疫病を払う舞であります。










P7050081.jpg



撥を交差させ身を乗りだす。
下でささえる稚児係は力がいります。

お稚児さんの頭の上には蝶とんぼとよばれる孔雀の羽根飾り。13日のお位もらい(長刀鉾稚児社参)のときにもつけています。


P7050073.jpg



胸にさげた太鼓を叩く。

お稚児さんがいただくお位は「正五位少将十万石大名」。これ以後、神の使いとなった稚児の世話は、一切女人禁制、男性がしなくてはなりません。母親ですら食事を作れず、同席することすらができなくなります。
地面に足をつけることもできなくなるので強力さんがかついで移動。

4年前の画像をはりつけときます。



p1030546 (1)





巡行の日、このお稚児さんが注連縄切りをして、山鉾は神の領域に入ることができるのです。






P7050077.jpg



禿ちゃんもかわいい。禿カットに白塗りがよく似合って御所人形みたいです。

みんな暑いのに(35℃越え)よくがんばってます。




P7050082.jpg



このお土産物センターのOtabi Kyotoもそろそろ店じまいして、神輿を迎える準備を始める時期です。

今年も無事に祗園祭おこなわれますように。
しかし、、、、暑いなあ、、、





関連記事

● COMMENT ●

しぇるさん、こんにちは

毎日、暑うて、暑うて

バテバテですわ^^;

しかし、何と云っても

京都の夏祭、祇園さんですわ

個人的には、後祭りの、大船

今年は、いよいよ

金幣でなく、龍頭が乗ります^^v

高兄様

そう!
いよいよ竜頭がのるのですね!
これは外せません。今年は鉾立て、後祭しか行けそうもないので、大船鉾にかけます!

37℃越えでもがんばろう〜!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/687-20d550e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鷹ヶ峰常照寺〜遺芳庵月釜 «  | BLOG TOP |  » 二階囃子の夜・2016

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (205)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (57)
京のグルメ&カフェ (51)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (48)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (31)
京都めぐり2017 (22)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (50)
奈良散歩 (18)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (36)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
パリ紀行2014 (7)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
京都でお遊び (5)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
古筆 (1)
ノルウェー紀行2016 (4)
ギャラリー (3)
中国茶 (22)
暮らし (4)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)
ポルトガル中部〜北部紀行 (4)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR