topimage

2017-10

白峯神宮・七夕祭〜小町をどり 2016 - 2016.07.08 Fri

今出川をバスで通るとき、堀川のかどでいつも見える白峯神宮。よく見ている割には中へ入ったことがあったけか??



P7070028.jpg



御祭神は讃岐で憤死して都の貴族にあれこれ祟ったという崇徳上皇(のちにこれも憤死した淡路廃帝こと淳仁天皇も合祀)。讃岐の御陵に建てられたお堂を、幕末〜明治に孝明天皇、明治天皇のお力で、都にもってきたもの。お帰りいただいた、というべきか。



P7070133.jpg



しかし今では崇徳上皇の怨霊ばなしより、球技の神様として有名。

というのも境内内摂社の精大明神が蹴鞠の神様で、サッカーとかボウリングとか、球技選手の信仰が篤いのだ。
ここの地がかつて蹴鞠の宗家・飛鳥井家の屋敷跡であって、精大明神はその庭に祀られていたという。




P7070030.jpg




白峯社蹴鞠保存会による蹴鞠の奉納があったが、これは時間的に間に合わず、蹴鞠競技者のお姿をちらっとみただけ。




P7070039.jpg



なんといっても今回のお目当ては、かいらしい少女たちによる小町をどり。




P7070042.jpg



一番ちっちゃい子。何歳くらいかな??

踊り手の少女は一般公募ですよ。西陣だけに限らず広く募集なのでおたくのお嬢様もいかが?



P7070046.jpg




これから踊りにのぞむ女の子。ちょっと緊張しているかな。




P7070055.jpg



この踊りは元禄の頃にはじまる西陣の町娘たちにはやった踊り。貴族たちが乞巧奠(七夕の行事)に恋歌をかわすのに、その文を届ける役目の少女が道中歌い踊ったのが起源ともいわれる。

華やかな小袖に片肌脱いだ下には紅絹の衣裳。




P7070067.jpg



元禄時代の髪型に紫の鉢巻き、銀の桔梗の髪飾りがお約束。

おそらく七夕で牽牛花=朝顔、万葉の時代には朝顔とは桔梗のことであった、、、ということだと思うが。

この装いは祇園祭のお迎え提灯のときに八坂神社境内で奉納される小町踊りも同じ。花傘巡行では花街のきれいどころも同じ装いです。数年前のその時の写真おいとくわね。



p1010607 (1)





P7070070.jpg



この踊り、一時途絶えていたのを昭和37年に復活させ、歌も振り付けも、先代の(もう先々代か)茂山千五郎翁の協力をうけ、あらたにつくらはったそうだ。




P7070081.jpg



背の高い順で出てくるので、輪になると一番大きい子とちっちゃい子の差がこんな感じ(^-^)




P7070089.jpg




この日も35℃越え、熱風のなかにいるような暑さの中、一生懸命がんばる少女たち。

歌も踊りもどこかのんびりしていて、聞きながら元禄という華やかな時代に思いをはせる。



P7070090.jpg



とちゅうで舞殿でやはり少女による織姫様、彦星様の踊り。
その間、ちょっと手持ちぶさたな女の子。




P7070092.jpg



そういえば、今年は家で笹、飾らなかったな。
笹の葉だけはわさわさあるのに。




P7070097.jpg



さて、ふたたび少女たちの小町踊り。

最後に動画もあげておきます。




P7070102.jpg




P7070107.jpg




P7070110.jpg




見物人は女の子たちのご家族が多いわね、きっと。




P7070121.jpg




P7070129.jpg











P7070132.jpg




糸巻きは乞巧奠になぞらえたものでしょうか。




関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/689-19b87cf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

京都西山大原野〜善峯寺 «  | BLOG TOP |  » 漢検・漢字博物館・図書館

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (8)
茶の湯 (213)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (58)
茶会(亭主) (2)
京のグルメ&カフェ (52)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (49)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (32)
京都めぐり2017 (26)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (52)
奈良散歩 (19)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (38)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
パリ紀行2014 (7)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
古筆 (1)
京都でお遊び (5)
ギャラリー (3)
暮らし (4)
中国茶 (23)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR