topimage

2017-05

前祭・山鉾巡行新町下り - 2016.07.18 Mon

今年の祗園さんはずっと曇り〜雨模様。蒸し暑いのは蒸し暑いのだが、直射日光というのがないのはずいぶんしのぎやすかった。



P7170187.jpg



私のここのところの山鉾巡行拝見は新町御池から始まる。

長刀鉾のお稚児さん、禿さんが鉾からおりはるところ。
今年もよくがんばらはった〜。




P7170196.jpg



御池から新町通りは南下できないので、他の通り道をすりぬけて六角新町あたりで帰ってくる山鉾をお出迎え。ここらは北観音山のご町内だが、二階から毛氈出して、待ち受けてはる。いいなあ〜。

昔、まだ御池も四条も道幅の狭かったときは、どこもこんなふうだったのだろうな。





P7170200.jpg




御池の角を辻回しして方向転換した長刀鉾が下ってきた。




P7170206.jpg



けっこう道幅すれすれ。
中にはてっぺんの榊の葉をずりずり削りながら進行してくる鉾もあった。









P7170224.jpg



ぞくぞく帰ってくる。

地理的にこのルートを通らない山もある。今年はちょっと新町下りが遅かったな。



P7170226.jpg



次の大きな鉾は函谷鉾。



P7170230.jpg



保存会の方々。

男性は裃つけると男っぷりが2〜3割方上がるよね。



P7170231.jpg



P7170234.jpg



この狭い道を屋根や電線、電柱にぶつからないように調整する屋根方さんはけっこう命がけだよね。かっこいいけど。




P7170237.jpg



P7170239.jpg



太子山の荷内茶屋。

要所要所でこれでお茶点てはったらしい。(拝見できなかったが)



P7170249.jpg



月鉾さんや。

裃の腰に榊をさす。中には粽をさす人も。




P7170251.jpg



最重量の月鉾さんには於菟麿君(稚児人形)。
稚児人形には名前のある子もいる。放下鉾の三光丸くんとか。菊水鉾の菊慈童、、、あれは名前というべきか?




P7170253.jpg



辻回し用の竹は鉾の下につんでいる。



P7170256.jpg



蟷螂山は小雨模様のためビニールですっぽり覆われて動かないが、その横で山の人が一生懸命カマキリの手の動きのマネをしていたのが笑えた。



P7170259.jpg



前日お世話になった綾傘鉾はそろいの赤い蛇の目が美しい。




P7170262.jpg



棒振り踊りのみなさんも。本番ではこのように顔をかくす。
みなさんイケメンなのにモッタイナイ。



P7170266.jpg



鶏鉾。ここの浴衣の浅葱色は目立つし、さわやかだな。



P7170276.jpg



北観音の吉田家の二階からも観客が。うらやまし〜!



P7170277.jpg



なぜか木賊山は担いでいるのがほぼ外人さん。



P7170278.jpg



ちょっと休憩中の大工方。

ここで新町通りを少しお先に南下して四条通りへ。



P7170282.jpg



途中の山伏山、すでに解体作業中。

疫を祓った鉾は集めた疫がとどまらぬよう、直ちに解体がお約束。




P7170283.jpg



四条では、月鉾が会所につくまでの最後の辻回し。



P7170290.jpg



新町にようやくの思いでたどりついたら、鶏鉾が四条に出てくるところだった。



P7170292.jpg



室町通りに帰るために、さあ、方向転換の辻回し。








P7170303.jpg



新町を南下して、船鉾町へ。

巡行のしんがりをつとめる船鉾の帰還を待つ会所。



P7170304.jpg



まず下ってきたのは船鉾の南に位置する岩戸山。

沿道から拍手がおこる。ご苦労様〜。



P7170310.jpg



そしていよいよ船鉾が帰ってきた。
この狭い道をいく船の勇姿。いつ見てもええなあ。







P7170320.jpg



おかえりなさ〜い。(って全然関係者じゃないけど、、、)


今年も前祭巡行、無事終了。

さあ、すぐ後祭の準備だ。

あ、その前に神幸祭だ!御神輿だ!







関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/699-185df21d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

祗園祭・神幸祭2016 «  | BLOG TOP |  » 宵山綾傘鉾ナイト!

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (203)
茶事(亭主) (23)
茶事(客) (57)
京のグルメ&カフェ (49)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (47)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (30)
京都めぐり2017 (14)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (47)
奈良散歩 (16)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (34)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
パリ紀行2014 (7)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
京都でお遊び (5)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
古筆 (1)
ノルウェー紀行2016 (4)
中国茶 (20)
ギャラリー (2)
暮らし (4)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR