topimage

2017-10

ガラスの世界〜YDSギャラリーにて - 2016.08.05 Fri

新町二条上ル・Shop & Gallery YDSさんで、ガラス作家・西山芳弘さんの展示会があるとのこと、とるもとりあえずGo!




IMG_3166_20160803223909066.jpg




なぜなら、今年3月、ここのギャラリーでこっそりひらかれた御茶Bar(記事の終わりの方にちょこっと写真アップ)で、使われていたガラスのボトルやグラスやお皿、あまりにユニークで美しく、西山さんのお名前を頭にメモしていたからなのだ。

やはり夏のガラスは特別。懐石道具もガラス物を使いたい季節だし。




IMG_3168_20160803223911870.jpg



おお!いきなり心わしづかみのガラスの蓋付き、、、なんというのだろう?食籠とでも、水指とでも?

中に水出し中国茶がはいっていて、これをふるまっていただく。しかもディスプレーのお菓子まで頂戴した。
つい水指に、、、と思ってしまうが、こういう使い方もできるのだ。もちろん中国茶でなく水出し煎茶もいいし、サングリアなんかもいいし、生花をぎっしりつめこむのもいいなあ。
いろいろアイデアが刺激される。




IMG_3165_201608032239081dc.jpg





これ、これ、このグラス!
御茶Barで使われていてこの不整角形、肉厚の底の重量感、色つきの液体を入れたときの輝きなど、いいなあ〜と思ったのだ。ちなみにお菓子のカヌレはこのあといただきましたよ。



IMG_3169_20160803223913127.jpg




このグラスは中味がはいってないと、どこまでがガラスなのかわからないところに惹かれる。これもガラス部分が多くて重量感が良い感じ。

ウイスキーなんかがおいしく飲めそう。




IMG_3171.jpg




もちろん、グラス類だけでなく小鉢やお皿もある。お値段も作家物なのに手が届きやすい設定で、あれもこれもほしくなる。(収納キャパに問題があるのでなんでもつれてかえるわけにはいかないのだが)




IMG_3172_20160803223951190.jpg



大きなガラスのプレート越しに見る世界。




P1100865.jpg




というので、あれこれ悩んだあげくお持ち帰りはこちらの3点。




P8040110 (1)



そしてこのガラスボトル。

銀のススキをいけてみた。








関連記事

● COMMENT ●

しぇるさん、こんにちは

こちらの西山さんの、作品

詩仙堂にも、あった

違うかな?

大胆にして、繊細

しぇるさんなら

また、素敵に活用されるんだろうなぁ^^

高兄様

詩仙堂で使われていたのですか?(◎-◎;)
西山作品、すてきでお値段もありがたくてうれしいです。
見ているとああして使おう、こうして使おう、、、といろいろイマジネーションが刺激されてきます。
あ、このグラスには養命酒が似合う!という方もおられました〜。

しぇるさん、再び、こんにちは

確か、ガラスの花器

大皿に、菖蒲を活けてなかったかなぁ・・・・

違ったら、すんません^^;

高兄様

いえいえ、、、

今度行く機会があったら見てみますね〜


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/713-2d09f7f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初・朝茶事をやった! «  | BLOG TOP |  » 湿し灰作り2016

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (8)
茶の湯 (213)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (58)
茶会(亭主) (2)
京のグルメ&カフェ (52)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (49)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (32)
京都めぐり2017 (26)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (52)
奈良散歩 (19)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (38)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
パリ紀行2014 (7)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
古筆 (1)
京都でお遊び (5)
ギャラリー (3)
暮らし (4)
中国茶 (23)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR