topimage

2017-07

老舗がらみのカフェ - 2013.04.19 Fri

老舗といっても自分の関心事項として主に和菓子の老舗さん。

茶道をやっている方なら、ああ、あそこ、と思いつかれるような京都の和菓子の老舗の菓子が、別の場所で、新しいコンセプトで提供されるというスタイル、最近はやりのようです。

大丸BFの笹屋伊織さんのカフェIORI、最近オープンした末富さんのホテルオークラun cafe Le Petit Suetomiなんかそうね。和菓子をこよなく愛する者としては、こんなお店は是非とも訪ね歩かねばなりますまい。( ̄^ ̄)ゞ

で、新規に入店してみたお店をいくつか。

P1020968.jpg

まずは祗園のどまんなか。にぎわう花見小路を少しそれると、こんなにしずかでしっとりとしたたたずまい。

P1020964.jpg

びっくりするくらい閑静なそんな場所にあるのが、昨年末オープンしたばかりの鍵善(くずきりで有名)さんのカフェ、ZEN cafe。見かけはとってもモダンで和菓子のお店がだした、とは思えないくらいですね。

P1020974.jpg

中のインテリアもスタイリッシュ。カウンターもありますがおすすめは、、、

P1020975.jpg

絶対このお一人様!
このすみっこ感がたまりません。まわりを気にせず、お茶しながら何時間でも本が読めそう。

P1020970.jpg

私が占拠したのはそのお向かいのお一人様席。目の前にはアート系ライブラリーがあって、自分の部屋みたいな感じでくつろげます(´▽`)b

P1020978.jpg

頼んだのは和菓子アラカルトとお煎茶。浮島、薯蕷、練り切り。いずれも一口サイズのミニなのよ。(レギュラーサイズ3個はさすがに、、、、)

P1020979.jpg

こちらのカフェの2階にはアンティークの器のお店、昴さんもはいっていてちょっとした眼福がいただけますよ。階下のカフェのデザインはここのオーナーさんなんですって。

P1020981.jpg

階段の上から眺める祗園の石畳も良い感じですね。

P1020994.jpg

さて、続きましてはこちら鴨川べり。

P1020995.jpg

せせらぎすへらさん。川端通りをはしるせせらぎに文字通り面したカフェ(縄手から入る入り口もあります)。

P1020997.jpg

ここではなんとあの(予約注文でしか入手できない)嘯月さんの和菓子がいただけるというのです。(あそこのきんとんはすごい)

P1030002.jpg

こちらも和菓子とは一見縁のなさそうなモダンなインテリア。

P1020991.jpg

でも、気持ちよいのよい日だったので、外のテラス席で。植木がつくる木漏れ日がきれい。ほんとうに気持ちよかった。

P1020998.jpg

残念ながらきんとんはもう季節外れなので(つくね芋の季節ではない)求肥の和菓子を。

最後は和菓子ではないのですが、すへらさんの縄手通りの方の入り口の斜め前のカフェをご紹介。

P1030052.jpg

茶事の時、汲み出しでよく使う香煎の原了廓さんのカレーカフェ、Ryokakuさん。香煎というよりむしろ薬味、黒七味のほうが有名かな。

P1030057.jpg

七味は日本のスパイスですから、スパイスのかたまりみたいなカレーをだす、というのもなんとなく納得。

P1030053.jpg

しかも各テーブルにはお好みで振りかけられるスパイスがこんなにたくさん。さすが!

P1030055.jpg

九条葱カレーをたのんだのですが、そのままでもけっこう辛いのに、ついついいろんなスパイスを試したので、最後には食べる気力すらおこらないくらい超・辛くなって失敗でアリマシタ(≧д≦)

P1030056.jpg

こちらのカフェでは原了廓の商品も購入できます。

P1030059.jpg

で、なんだか料理の腕があがりそうな(幻想をいだかせる)ミックススパイス、購入いたしました。

P1030058.jpg

これは店頭のジャンボサイズのオブジェで、原了廓の薬味はこのタイプの容器にはいっています。ほんとうは昔の四角い引き出しみたいな容器がお気に入りなんですが、もう作ってないそうです。残念。



関連記事

● COMMENT ●

1カ所目はすでに私も偵察済みですが 私が行ったときは何方もおいでではなかったです。
多分 まだあまり知られてなかったと思う。
2カ所目はあそこかなあ?白川縄手を上がって左側。
あそこも空いていた。
3カ所目はまだわからない謎の場所です。謎解きが楽しみです。

日によってあたたかったり寒かったで 始動はもう少し先になりまする。

さすがですね。
ZENカフェはもう制覇されてましたか。
Ryokakuさんはすへらさんのほぼお向かいです(東側の)
例の古美術のお店の近くですので、一度おためしください。けっこう辛いよ!

しぇるさん、こんにちは

和菓子屋さんも、色々と考えて

展開されていますね


ちょっと、店が多すぎる感じもしますが


最近は、塔頭で

お抹茶、和菓子の多い私です^^;

こういう御庭こそ、究極のオープンカフェかと^^v

こんにちは、しぇる様

何だか急にまた冷えましたね。
かぎぜんさんのZENカフェ、私も行きました!
葛もち美味しかったです。
でも、しぇる様の和菓子セットもおいしそうです~。
ちょっとモダンな隠家な感じが嬉しいですよね。
少し花見小路の方へ行きますと、ムレスナさんのカフェも出来ていました。
次はそちらを狙っています(笑)。
すへらさんは、夏のカキ氷も好きです。


追伸:メール有難うございました。
ですが、ちょっと文字化けがー(泣)。
すみません、大変お手数ではございますが、もう一度お願い申し上げます。

高兄様

かくなるカフェはいずれ自然淘汰されて、また行きたいという気持ちにさせてくれるところが生き残るのかも。確かにお寺さん、究極のオープンエア。でも広すぎて、隅っこ好きにはおちつかない面も。(^^;;

いけこ様

さすがに皆様、すばやくZENカフェにはおいででしたのね~(≧∇≦)あそこはリピート率たかいと思うわ。また隅っこ席狙います!
ムレスナさんも近くでしたか。情報ありがとう。こんどハシゴします(*^_^*)

Sferaは仕事のお付き合いがないとはいえなくもないのですが、どうして経営が成り立っているのかがずっと不思議です(笑)。
5月に碧雲荘の見学会に行く折にZENに行ってみたいです。

へえー、zen カフェさん、素敵。このお一人席フィンユールかなあ。すごい。今度帰ったら行ってみます。ステラのあたりはほぼ縄張り(?)なんですが、ちょっと遠い所はなかなか行けません。

relax様

確かにちょっと閑散としてましたね、平日とは言え。
すへらさんは縄手側の入り口しか知らなかったので入りにくかったのですが、鴨川側だととってもオープンで良い感じ。
はい、ZENカフェに行かれるときはお気に入りの本をもって是非お一人様用席へどうぞ!

キレミミ様

sferaの上のバーにはお連れいただきましたね。ありがとうございます。なのでいつかカフェの方にも行こうと思っていたのでやっと行けました。
ZENカフェさん、とくにお一人様席がいいですよ〜。フィンユールって知らなかったので、調べてみたら、みればみるほどそっくりな椅子がありました。わ〜、一つ勉強しました。

カフェの情報ありがとうございます。
半年も上洛しないなんて、最近なかったのでそろそろ禁断症状が…(・。・;。
頭でっかちで、雑誌やテレビで情報集めだけはしていますので、
いくつかはチェックしてありますが
やはり、現地学習しないとダメですね。
ミヤコが恋しいですv-10

蛇足ながらあの椅子はOle Wanscher(オーレ・ヴァンシャー)のEasy Chair,No.149です。

かぶちゃん様

文献検索して予習して期待感を高めて、行けるときにそれっ!と行くのは私も同じです。
行きたいときにすぐに行ける境遇になりたいものです。(まあ、なったらなったでどこへも行かないかも、、、)

relax 様

おお〜っ!
またお初な名前が出てきました。オーレ・ヴァンシャーも知らないよぅ。
でもどちらもデンマークの方なのね。いかにも北欧デザイン。

そういう方面でご関係があったのですね〜。

昨夕、ZENcafeの閉店までに行かねばと、せっせと歩いて到着したら、月曜の振り替え?で休みでした。
堂本印象美術館も休みだし、高島屋の個展にも間に合わないし、空振りの多い一日(涙)。

relax様

あら〜、、、それは残念でした。
お楽しみは先送りということで。
碧雲荘はさぞ美しかったことでしょう。
高島屋の個展は漆の茶道具のやつでしたか?
良いなと思う物にはみんな売約済みがついてました。もっともそう簡単に買える値段ではありませんでしたが。

碧雲荘のことはなぜご存じで…?
昨日は岡崎公園から歩いて永観堂辺りをうろうろしておりました。
疏水の水音にとても癒されますね。
ぼくもいつかあんなところに住みたいです♪
高島屋のはおっしゃる通り漆の茶道具のんです。
犬山の姫が「よかったら観に行ってあげて」と言ってたもので。

relax様

>碧雲荘のことはなぜご存じで…?

この記事のコメントでそう書いておられたので(^_^;
碧雲荘よこの疏水分線のあたり大好きな場所です。
ただし、夜は人っ子一人とおらない場所なので、ちょっと不便なので住むのは遠慮したいけど、、


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/77-304e35db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

嵐山新緑〜星のや京都・前編 «  | BLOG TOP |  » 囍春・茶菓花器事〜好日居にて

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (205)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (57)
京のグルメ&カフェ (51)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (48)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (31)
京都めぐり2017 (19)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (47)
奈良散歩 (18)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (36)
祗園祭2017 (16)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
パリ紀行2014 (7)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
京都でお遊び (5)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
古筆 (1)
ノルウェー紀行2016 (4)
ギャラリー (3)
中国茶 (22)
暮らし (4)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR