topimage

2017-08

北野天満宮御土居の紅葉2016 - 2016.12.14 Wed

しつこいと思われるのも承知の上、これで本当に最後です。ほんまに今年最後の京都の紅葉レポート。あんまりきれいだったのでゆるしてくだせえm(__)m



PC090141.jpg



京洛でもちょっとばかし遅めの紅葉が続くので、公開の日程延長した北野天満宮、御土居の紅葉。

まずは本殿裏の摂社、明月舎近くのイチョウの落葉。この屋根に積もった景色、今年もなんとかぎりぎりセーフ。




PC090142.jpg



かつて天満宮と言えば梅だけで、紅葉は有名じゃなかった、、、というかなかったのかも。境内の脇を流れる紙屋川沿いの御土居の跡を整備して公開するようになってからだから、けっこう最近のはなし。



PC090145.jpg



はは〜ん、、、これだな。今年から曲水の宴をするとて新たに作ってしまった人工の流れは。




PC090146.jpg



それはさておき御土居の紅葉苑へ。最盛期には呈茶もあってもっと人が多かったのだろうけれど、紅葉のフィナーレの時期にあたって人は少ない。




PC090149.jpg



おお!
まだまだ美しい紅葉かな。



PC090153.jpg



桜も散り始めた花吹雪が美しいように、散り紅葉もまた美しい。この最後の時期でよかったかも。



PC090162.jpg



紙屋川にかかる橋の周辺も、、、



PC090154.jpg




まだ新しい落ち葉はよい香りがする。このふとんにくるまってみたいな。



PC090156.jpg



風がふけば、頭と言わず肩といわずふりかかる散り葉。落ち葉を雨にたとえた歌もあったよな。

(「秋の夜に雨と聴こえて降りつるは風にみだるる紅葉なりけり」紀貫之)



PC090158.jpg



肩にとまった落ち葉。




PC090163.jpg



これは思わず息をのんだ。

紙屋川の両岸が赤くなっている!



PC090164.jpg




網膜に焼き付けるのは赤・赤・赤・黄・赤、、、のグラデーション。




PC090168.jpg




最後に老松さんの紅葉苑だけの特製菓子「大茶湯」をあたたかいほうじ茶とともに。味噌餡を巻き込んだ利休さんの時代の麩の焼きを模したお菓子であった。


我が家の紅葉は遅い紅葉で、まだがんばっているけれど、とりあえず紅葉の話はこれで最後。秋の都の錦、今年も堪能できました。おつきあい、ありがとうございました。



関連記事

● COMMENT ●

錦秋

私も堪能させていただきました。

ありがとうございました。

秋の京都に行きたいと思いました。

春も夏も冬も行きたいものです。

シラユキゲシ様

名所に行かなくても身近なところに桜もあれば紅葉もある、そこに都市機能もついてくるのが京都のいいところでしょうかね。四季それぞれ美しいので、またの御入洛をお待ちします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/774-25b43ab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

堺に利休の面影をもとめる «  | BLOG TOP |  » 一客一亭〜乙女の茶事

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (205)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (57)
京のグルメ&カフェ (51)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (48)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (31)
京都めぐり2017 (22)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (50)
奈良散歩 (18)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (36)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
パリ紀行2014 (7)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
京都でお遊び (5)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
古筆 (1)
ノルウェー紀行2016 (4)
ギャラリー (3)
中国茶 (22)
暮らし (4)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)
ポルトガル中部〜北部紀行 (2)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR