topimage

2017-08

新年〜丁酉2017 - 2017.01.03 Tue

遅ればせながらあけましておめでとうございます。
本年もよろしくおつきあいのほどをお願い申し上げます。




P1010054_20170102222509a5d.jpg




初詣はご近所の平安神宮から。えらい人出や。
ここでは毎年元旦にプロの能楽師による式三番が無料でみられるのだが、今年はちっこい孫sがぐずるので(^◇^;)あきらめた。(翁〜〜見たかったよ〜)




P1010063.jpg



それから氏子であるところの岡崎神社へお参り。
ここはシンボルが兎なので、狛兎もいるのよ。昔この神社のある東天王町あたりには野生の兎がたくさんいたからだとか。




P1110199.jpg



新年のまだ空気の冷涼な午前中、小間の茶室で家族初釜。お茶をやっているのは私だけなので、半ば迷惑がられながらも。

花は、、、毎年裏庭の水仙。(去年も同じ花入使ってたわ^_^;)




P1110201.jpg



小さい子たちは新年を迎えるたびにひとつずつ大きくなっていくから、だんだんお行儀良くなっていくのが楽しみ。まだまだあかんけど(^_^;) 

それでも抹茶をふたりとも美味しそうに飲んでくれるのがうれしい。




P1110210.jpg



煙たがられつつ家族初釜(?)終わった後、独座観念、、、ではなくて、一人濃茶を。あれこれ昨年のお茶や今年のお茶について、考えをめぐらせながら味わう。この時間はなかなか貴重。




P1110219.jpg



釜から湯を汲んだばかりの柄杓は冷たい茶室の空気の中、ほんわりと湯気を吐く。
この季節だけの楽しみ。

一瞬一瞬姿を変える湯気はみていて無心に飽きない。




P1110221.jpg



釜を上げた後の炭火も、また見ていて飽きないものの一つ。
いつか次の世代とも、きれいだね、あったかいね、といっしょに感動できるようになればいいな。(記憶の片隅にでものこればいい)




P1110197.jpg




普段二人暮らしなのに、一気に7人に人口がふくれあがった我が家の年末年始はほとんどCaosでありましたが、そのドタバタの間にも花街の秘密の場所のお茶会や某神社の除夜釜をちゃっかり楽しんじゃった(^_^)b

今年もお茶をたくさん楽しんで、京都を堪能して、良き一年になりますように。





P1020077.jpg



2日、西の空に金星と三日月。
この12日に金星は一年で一番高く上るらしい。


みなさまにも良き一年でありますように。






関連記事

● COMMENT ●

あけましておめでとうございます

いつも更新を楽しみにしております。
今年もよろしくお願いいたします。

ご家族との初釜、いいですね。
そしてお疲れさまでした。
お茶の様子、お孫ちゃんの記憶にもしっかり残ってほしいです。
(継続は力なり!です。頑張りましょう~)

ラストの三日月と金星が鮮やかです。
本当に今年もいい年にしたいですね。

東京でも昨日はこんな感じの月でした。柄杓の湯気を見ながら写真を撮るのは、手振れがしそうですね。シェル様は時々いい写真を撮られるので職業は写真家ですか。

cox様

あけましておめでとうございます。
いつもありがとうございます。
そちらのお子様方はきちんとお茶ができてええですね〜。
およばずながら、めざします。
あんまりおしつけるとイヤになるかも知れないので、少しずつしつこく、、、(笑)

今年もよい年でありますように!
Frohes Neues Jahr !

ヌーチャン様

ありがとうございます。
そう言っていただけると誉めすぎ、、、というかうれしいのですが、その業界の者ではありません。
まあ、カメラが賢いだけ、、、たぶん、、、

しぇるさん、

遅ればせながら、

新年、明けましておめでとうございます

式三番の件は

残念でございましたが、御孫さんに囲まれる正月

お幸せでございますね^^

本年も、お時間ある時は、

私と、遊んでくださいませ^^

本年も、よろしゅうに

高兄様

こちらこそよろしくです(^◇^)
正月はドタバタしているうちにあっという間に通り過ぎ、何気なくもうもとの生活です。

今年はもう少し時間のゆとりをもってすごしたいもの、また飲みに行きたいですね〜!!
懲りずにさそってください!

遅ればせながら
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い存じあげます。

nageire様

お久しぶりでございます。
少しでも美意識にかなう花がいれられるよう(特に茶席で)貴ブログを拝見するのですが、なかなかnageire様の域には到達できませぬ。、、、が、がんばります。
本年もよろしくお願い申し上げますm(__)m


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/784-abd216eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

江戸琳派の旗手・鈴木其一〜細見美術館 «  | BLOG TOP |  » 年末の楽しかったことだけ数える〜2016

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (205)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (57)
京のグルメ&カフェ (51)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (48)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (31)
京都めぐり2017 (22)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (50)
奈良散歩 (18)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (36)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
パリ紀行2014 (7)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
京都でお遊び (5)
古筆 (1)
ギャラリー (3)
暮らし (4)
中国茶 (22)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR