topimage

2017-11

菊水鉾〜鉾立て2017 - 2017.07.12 Wed

10日は主だった鉾の鉾立ての日だが、月曜じゃん、行けないじゃん、、、とすねていたが。




P1120299.jpg



11日には菊水鉾の鉾立があったのだ。
室町四条上がる。




P1120309.jpg




縄がらみLoveヽ(≧∀≦)ノ





P1120301.jpg




おまけに榊につける紙垂(しで)もまだつけている真っ最中。




P1120307.jpg




今年もつけさせてもらった。しっかりと結びつける。




P1120302.jpg




下からは普通見えないアングルの「菊水鉾」の扁額。




IMG_7739.jpg




紙垂飾り完了して、いよいよ鉾立て。

立てるに際して、役員さんが鉾のまわりを一周し、塩とお酒で清める。




P1120315.jpg




鉾をたてるテコの支点となる重要な部分。大工方(もしくは手伝方)スタンバイ完了。




P1120320.jpg




他の大工方、手伝方、が見守る中、いよいよ緊張の鉾立て。

ここも一度真木が折れたことがあるんやて。(私は一昨年、南観音山の真松が途中でこけたのを見たことがある)
見物もけっこう危険なんやで。





P1120327.jpg




しゃぐま。
これを作っていくのをじ〜っと炎天下で見ていたこともある。なかなか見事であったよ。(詳しくはこちら

これも鉾によって形がいくぶんちがうようだ。





P1120334.jpg




この紙垂をいっぱいつけた榊はさぞや重いであろうなあ。





IMG_7745.jpg




持ち上げる前に天王台に人形をくくりつける。

菊水鉾は彭祖(ほうそ)。菊慈童としばしば混同される、長生きの人。
一応ご神体なので榊の葉を口にくわえて息がかからないようにしている。(たぶん)




P1120326.jpg




さあ、いよいよ。

役員さんは天王台を覆った布にくくりつけた紐を手に持つ。
鉾が立ち上がったときに覆いがとれる仕組みだ。






(途中で横向きになったり、かなり見づらい動画でゴメン)




P1120335.jpg




ゆっくりゆっくり上がっていく鉾。




P1120338.jpg




鉾立て無事終了!
おもわず拍手。




P1120339.jpg




四条通りにでれば、もうあちらにもこちらにも鉾が立つ。
あっというまに祗園祭のクライマックスへ、かけあがってしまいそうだ。もっとゆっくり楽しみたいのに。




関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/882-08c4de64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

極楽観蓮会〜法金剛院2017 «  | BLOG TOP |  » 好日居・茶ノ教室夜会〜七夕2017

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (9)
茶の湯 (216)
茶事(亭主) (26)
茶事(客) (60)
茶会(亭主) (2)
京のグルメ&カフェ (52)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (7)
岡崎暮らし (50)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (32)
京都めぐり2017 (26)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (53)
奈良散歩 (19)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (38)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
パリ紀行2014 (7)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
ノルウェー紀行2016 (4)
ポルトガル中部〜北部紀行2017 (7)
古筆 (1)
京都でお遊び (5)
ギャラリー (3)
暮らし (4)
中国茶 (23)
京都の歴史・文化について勉強 (2)
過去ブログ終了について (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR