topimage

2017-08

還幸祭2017 - 2017.07.26 Wed

後祭の巡行は見られなかった。なにせ月曜日なので仕事休めるわけもなく、、、

せめて還幸祭の神輿だけはみなければ!っと仕事おわって駆けつけて、地下鉄の烏丸御池をとびでると、、、



IMG_8094.jpg



おお!!三条通を東進する久世の駒形稚児の行列にぎりぎり出会えた!
やばかった。今年は見られないかと思ってた。




IMG_8097.jpg



あわてて撮ったのでぶれぶれ写真になってしもた。なんとか胸に下げた駒形がわかるかな。今年もりりしいお稚児さん。
この稚児の先導なくば神輿は通ることまかりならぬ、、、、のよ。このあとに三基の神輿が八坂さんへむかって続くはず。





IMG_8105.jpg




三条通を西へ行けば、三条通唯一の山復活をめざす鷹山のお囃子。本来なら巡行のあとは山鉾はすぐ解体されるし、お囃子はされないのだが、復活へかける心意気、三基の神輿(全部三条通りを通る)をお見送りする心意気、だろう。




IMG_8113.jpg




三若さんの中御座がやってきた!







かなり暗いので見にくくてゴメン。



IMG_8115.jpg




鷹山のお囃子方が神輿にむかって扇をふってお迎えしている姿が印象的であった。




IMG_8129.jpg




次の神輿を待つ三条通。
この風情が好き。




P7240006.jpg




ここの住人は思い思いの場所に床几などもちだして団扇であおぎながら待っている。
子どもたちは花火に興じ、、、




P7240012.jpg




年配の方々はなかよく並んで昔話などしながら待ってはるのかな。




P7240013.jpg




老舗の店舗の前では親子三代とか四代がいっしょに楽しんでいる。




IMG_8134.jpg




四若さんの東御座がお通り。




IMG_8140.jpg




東御座は四方形だ。(ちなみに中後座は六角形、西後座は八角形)








IMG_8147.jpg




堀川通りを越えると三条通り商店街、ここにある御供社(又旅社)は神輿がかならず立ち寄る場所。祇園会のルーツである神泉苑の敷地をしめす場所であったらしい。




IMG_8145.jpg




オハケ。
この三本の御幣は水辺=神泉苑の神の依り代。宵山の日にたてられる。




IMG_8153.jpg




オハケの前で最後の錦の西御座を待つ。


来た来た、、、鳴り環のしゃんしゃんという音も心わきたつね。









IMG_8160.jpg




御供社の前では勇壮な差し上げもある。




IMG_8165.jpg




いなせ(?)な兄さんたち。




IMG_8169.jpg




締め込みの兄さんも、こんなドレッドヘア(?)の兄さんも、みんながんばる。




IMG_8175.jpg




しばし錦にくっついて三条通りを東へもどる。
各町内では、輿丁さんへお茶などのおふるまいもあるのだ。




IMG_8176.jpg




なので、私もおこぼれにあずかってアイス一本頂戴した。けっこうのどが渇いていたので、これはありがたい。



三基の神輿はさらに八坂さんをめざす。
例年ならここで先回りをして八坂神社境内で待って、深夜の御霊遷しも見るところだが、、、、八坂さんの境内、夜中にもかかわらず最近すごい人で、厳かな雰囲気とか味わえなくなったのもあって、今年はここでお見送りした。

これで私の今年の祗園さんはほぼ終了だ。
今年も新しい発見あり、恒例行事あり、楽しい祭月の間、洛中はワンダーランドと化して、私はぞんぶんに楽しんだ。
また来年も必ず!





関連記事

● COMMENT ●

しぇるさん、こんにちは

お疲れ様で、ございました

毎年ながら、しぇるさんの祇園祭りレポは

本当に愉しく、為になりますね^^

確かに、この日ばかりは

我が三条商店街もアメージング・ワールドかも^^

高兄様

三条通りがいつもすごいことになりますね。
家の近くで神輿を見られるのって最高!
とうとう今年もほぼ終わっちゃった〜。やっとおちついて、いよいよ8月の旅行にむけて準備開始!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cherubinpriel.blog.fc2.com/tb.php/895-ef5848e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

八百一本館レストランSAVORY «  | BLOG TOP |  » 宵山能「田村」鈴鹿山〜後祭宵山2017

最新コメント

プロフィール

しぇる

Author:しぇる
京都へ移住する前から書いているブログなので、京都移住後もタイトルに愛着がありこんなタイトルです。でも「もう・住んでる・京都」です。旧ブログから引っ越ししてきました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
茶の湯 (205)
茶事(亭主) (24)
茶事(客) (57)
京のグルメ&カフェ (51)
町家ウォッチング (7)
弘道館 (6)
岡崎暮らし (48)
MUSIC (4)
能・歌舞伎 (31)
京都めぐり2017 (22)
京都めぐり2016 (34)
京都めぐり2015 (34)
京都めぐり2014 (39)
京都めぐり2013 (36)
京都めぐり2012 (6)
本・映画 (8)
美術館・博物館 (50)
奈良散歩 (18)
大阪散歩 (1)
着物 (6)
京の祭礼・伝統行事 (36)
祗園祭2017 (17)
祗園祭2016 (18)
祗園祭2015 (16)
祇園祭2014 (13)
祇園祭2013 (14)
修二会2017 (4)
修二会2016 (3)
修二会2015 (3)
修二会2014 (3)
修二会2013 (3)
その他の町散歩 (2)
京都和菓子の会 (3)
パリ紀行2014 (7)
イスタンブール・カッパドキア紀行2013 (8)
京都でお遊び (5)
英国田舎紀行2015・湖水地方とコーンウォール (7)
古筆 (1)
ノルウェー紀行2016 (4)
ギャラリー (3)
中国茶 (22)
暮らし (4)
京都の歴史・文化について勉強 (1)
過去ブログ終了について (0)
ポルトガル中部〜北部紀行 (2)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR